2005年04月22日

新ドラえもん

を見ました。
思ったほど、違和感が無かった。自分としては、全然アリだと思う。
ちょっと前のドラえもんは終わってたもんなー。
ドラえもんの声は正直聞いててツラそうだったし、
しずかちゃんの顔はなんかカクカクしてたし、
なにより話が原作から離れすぎていて、作者の意図がないがしろにされている感じだった。
ちょっとイっちゃってるくらいの道徳アニメみたいだったし。
もうドラえもんはだめだ、早く終わってくれって願ってた。

んで、スタッフ一新。
新しいドラえもんで気になったのが、やっぱりあの声なんだけれど、
まぁ、昔の大山のぶ代も全然違う声だったし・・・。やたらと甲高い声してるもんな
今の子供に見せたら普通に違和感をかんじるだろう。
それを考えると、自分は今の声優を見守りたいと思う。そのうち味がでてくるだろうし、
声以外には何の不満が無いから。
最近のアニメとはちがってギラギラしてないし、
キャラクターのデザインにもものすごい気配りが感じられる。
少しまえのブログにも書いた、自分の好きな表情がけっこうでてくるし、
きっと今のスタッフは原作に忠実にやっていこうとしているのだろう。

んで、今日のやつはけっこう有名な『のろのろ、じたばた』だった。
のび太がトローンとなって、ファーファーファーというやつ。
かたつむりと競争して、負けるやつ。
原作ではクスリをのんでスピードとスローの状態になっていたんだけれど、
あの原作ののび太のキマりっぷりにさすがのスタッフもヤバイと判断したのか、
アニメではクスリじゃなくてコロンになっていました。
もう一話は、のび太が将来の自分のお嫁さんに会いに未来に行く話し。
未来の自分の家にいって、こっそり中をのぞくとそこには女の人の後ろ姿が。
まさかまさかとおもったら、やっぱりアノ顔!
まさに原作どおり!おんなじブサイクな人(ちなみにスネ夫のヨメだった)
これだけで自分はマンゾク。
来週は『どくさいスイッチ』らしい。
見ねば

posted by menjoy at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。