2005年04月25日

アンチソニン

金曜の夜、何となくヤフオクを眺めていて、何となくPS2を落札してしまった。
ホント、何となく。
白いPS2、16,000円。
んで、今日届く。
早速ゲオにイってはみるものの、特にやりたいゲームもみたいDVDもなく・・・
そして店頭に並ぶPS2の50000型。
13,800円なり。
あう、ちょっと先走ったか・・・
差額の2,200円は白いから、ということにしてしまおう。
黒よりも白。
ネガよりもポジ。
そうありたい今日この頃です。
それにしても、このPS2、
ネットで検索すると、何と故障の多いことか・・・・
今日届いたPS2にもご丁寧に修理依頼の用紙と、作成マニュアルが同封されていた。
しかも用紙は2部。
日本のモノ作りも完全に終わったな・・・・
ふつう、万が一故障したら、というために2枚も申し込み用紙を用意したりしない。
故障するのが前提かよ!
まったくソニーというメーカーはどうにかならんか。
この成熟した日本のなかでは、ハードよりもソフトの面が売り上げを左右しがちなのだが、それはまずハードありきの話であって、
ソフトばかりよくてもハードがまずくっちゃ・・・
ソニーすぐ壊れるもん。
ソニータイマーという言葉が存在していること自体がありえない。
どうにかならんか。

あれは大学3年?
ソニー/エリクソンの携帯が出たとき、当時の若者はそのかっこよさと機能性に惚れて続々と買い換えたのだが、
一年もしないうちにみんな壊れた。
自分も案の定壊れて携帯ショップに持ち込み苦情をいったんだけれど、
店のひとはウイルスだとか買う人がおおいからそれだけ故障も多いなんてことを言っていた。
それじゃまわりの人間のソニー製携帯がいっせいに壊れたのは???まさか本当にソニータイマーが・・・
しばらくしてバッテリーが熱を持ちすぎるということでリコールみたいなのがかかったんだけれど、なんか焦点がずれているような気がして・・・・
その頃から自分はソニーは買わないと決めた・・・はず・・・・。

でも、その後着せ替えケータイの別売りでレザーバージョンが出ていたのであっさりソニー製に乗り換えてしまった。
さすがのソニィもリコール後はちょっとは反省したのかなと思ったから・・・・
ソフトの面では強いんだよなソニィ・・・・

だからこのPS2も反省して作っていることを祈ります。






posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。