2005年08月31日

マチキン?

外で飲んだ後はコンビニへ寄りたくなる。
特に何が欲しいとかじゃなくって、あの明かりに引き寄せられてしまう。
ヨーグルトとパピコを買ってふらりと外にでると、切迫したおじさんの声
横を見ると公衆電話。
50過ぎのオッサンが公衆電話でぺこぺこ頭を下げながらはなしている
『ええ、明日必ずそちらに40万円振り込みますから・・・』
マチキン?シャブ中?
ダメダメなおっさん発見
チンピラ風のサングラスが似合ってないぜ
posted by menjoy at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

火曜日は

ちょっと離れたとこにあるレンタルビデお屋が半額なので行きます。
ジャズのCD3枚とJ-POP1枚、DVD1枚の計5枚で750円という安さ。
特にCDが半額で借りれるというのは、ちょこっとでも気になった音楽が聴けるので
とてもたすかります。

DVDは70年くらいにあめりかで行われたデンシャフェスのドキュメンタリー。
なんてタイトルだっけ?
そうだ、『フェスティバル・エクスプレス』だ
ちょと前にパルコで上映してたみたい。
デッドとかジャニスとかザバンドとかバディガイとかが電車に乗ってツアーするというモノ。
ジャニスもデッドもいいけれど、バディガイがかっこよい
ブルースの人って渋い声してるけれど、バディはちょっとヒスリックな声で歌います
んでソロの音もファズが効いてて勢いがある。
カッコいいなぁ・・・
自分がブルースあまり好きでないのは、無難な演奏と歌と声のせい
でも、バディガイははみ出してました。
ブルースにもいいところがあるんだなぁと、気をみづにモリを見ていた自分を反省。


posted by menjoy at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

お買い得シリーズ

しまった、4日前からねらっていたボスのブルースドライバーモディファイバイREーJ
きがついたら終わっていた
しかも落札価格13,500だよ
全然買える値段じゃん
これもみんな台風とナンバーガールのせいだ
台風きやしねえし
今日届いたナンバガのDVDはやたら長いし
また次狙うか・・・
なんかいい感じのオーバードライブ欲しい今日この頃です

こないだギターのネックの調子で音が変わるということを馬鹿にされた自分ですが
変わるものはかわるんだからしょうがない
こないだばかにされたのはネックのそりのことだけれど
むしろ音が変わるのはジョイントプレートとかのネジの具合であって。
ホント変わるんだからコレ
昨日なんかサステイン短いなーと思ってジョイントのネジをゆるめたら
生音がすごくなってサステインめちゃ伸びるようになった
シャブですよまるで
でもアンプで爆音で鳴らした音、ジョイントキツメか緩めかどっちがいい音するかは
正直わかんない
家でチッさい音で弾く人は緩めの方が生音でかくていいかも

今日届いたナンバガのDVD
市価より1,000円安かった
しかも新品。
嫌というほどナンバガの映像・音が詰め込まれています。
一度でもナンバガすきになった人は買うべし。


posted by menjoy at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

シジミ採り

にいってきました。
9時に会社に集合したんだけれど、天気はめっちゃ悪いです。
朝方もザァッと降ってパッと止んでまたザァ。
こんな天気でシジミハンティングなんかできるのかなぁと心配。
ましてやバーべQなんて・・・
今回はシジミ職人の上司とスナックのママさん一族との合同です。
ママさんはバスを持っているらしいと聞いていたのだけれど、
本当にバスに乗ってきた。しかも30人乗り位の。
フロントに「HINO」のエンブレムが輝いています。
個人でバスを所有するくらいレジャーに貪欲でないとスナックの経営者なんかにはなれないぞってことか???

さて、目的地は木曽川の河口。
やはり、というべきか途中で大雨がザアザア降ってきた。
こりゃぁ無理でしょ見たいな感じでとりあえず行ってみる。

着いたら止んだ。
さすがバスを持つひとだけあってハレ女。
バーべQの用意をしているうちにどんどん潮が引いていきます。
050821_1350~0001.jpg
こんな感じ。満ちると手前のブロックが隠れます。
シジミハンティングはアサリ拾いみたいなチマチマしたことはしない。
ステンレス製のカゴみたいなやつで人力底引き漁業をやります。
http://www.hinuma.jp/sijimi-ryo.html
このページの右上の道具を使います。
腰にヒモをあてがって後ろ向きに歩く棒を前後に揺らして砂を落としながら。
しばらく歩いてザアッと上げるともうシジミだらけ。
一回で何食分だろう?
でも採って採ってとりまくる。
この作業を男衆で交代でやって合間に肉を喰らい酒を飲む
天気のほうも何とかもってくれて、さあ帰るか、という頃にポツポツ。
おかげでかたずけが早く終わった。
そして漁の結果は・・・
なんとデカ目のクーラーボックス5つ分!
満タンです。でも会社の人は、『本気でやれば15箱はカタい』とサラリとのたまう。
そんなにとってどうするんだろう???

僕の分け前はこれだけ。いや、こんなにもたくさん。
冷凍庫が満タンです。
どうしろというのだろう???
050821_1809~0002.jpg
とりあえず、というかシジミはシジミ汁にしかならないので飲みました。
かつて太宰治が友人宅?でシジミ汁を出されたとき彼はシジミを食べたそうだ
したら、シジミの身もたべるんだねそれはダシガラじゃないの?みたいにいわれて
自分のみみっちさに恥ずかしくなったそうだ。
でも自分は食べます。チマチマと。



posted by menjoy at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

メガスタァ!

笹島サテライトにプラネタリウムを見に行ってきました
会場の駐車場は満車だったので仕方なくユニモールに止めてあおなみ線で行く。
笹島サテライトはポケモンパークが入っているせいで子連れが異常に多い。
でも、今日は不安定な天気だったので人は少なめ。
目的のプラネタリウムは50人くらいの小学生の団体が一緒だったので騒がしいことこの上ない
上映内容も、手塚治虫が自然保護を訴えるというテーマで、せっかくのメガスターが台無し。
手塚治虫は故人だ。
自分は大好きだけれど、もし手塚治虫が生きていたらこんな方法で彼の考えを押し付けないと思う。
自分は他人の考え方を押し付けられるのが大嫌いだ。
プラネタリウムに手塚治虫が絡む必要はまったく無い。
両者に対しての敬意が足りない気がする。
どちらもピンでやっていけるタマでしょ?
それをワンセットで見せられるこっちの気にもなって欲しい。

ここまで文句をいったけれど、やっぱメガスターはすごかったです。
星の数がものすごく多い!
じっさいに自分がぼんやりとしかみえてない星も原版に刻まれている感じ?
ホントあれはこれまでみたプラネタリウムの中で最強です。
あと、上映後に外に出たら手塚治虫のマンガの原画が展示されていた。
原画って一枚いくらの値段がつくんだろう・・・・?
たぶん、とんでもない値段。
コレクター欲というよりも、下書きの後とかスミの色ムラ、修正液とか、
そういったマンガでは見られない、実際にこれは手塚治虫によって書かれたという証が
もうたまんないのです
両者は最高だったけれどそれをミックスさせてもねえ・・・
まぁホントはたのしかったんだけれど

今日もまとまらず尾張。
posted by menjoy at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

ボルテイジをあげる呪文

をしってますか?
どうでもいいことなんだけれど。
とりあえず今日は「猫ひろし!猫ひろし!」と車の中で連呼しました。
爆音でカイアスがながれているので外には漏れていないだろう。
そんな朝6時半。その瞬間だけテンションはグイグイと上がります。
ヘヴィーなリフに合わせてカラダもグワングワンうごきます。
今日も仕事がんばるぞ!とおもったもののでもそれはつかの間のこと
事務机に向かう頃には虚無と疲労感しか残らず。
結局無駄な足掻きというものです。

昼過ぎに煙草をふかしていたら、
ビーチでキメキメのひとたちがノリノリでキャンプファイヤーを囲っている、
そのバックで流れそうな音楽というのがふっとうかんだ
やりいとおもったのもそれまで。
家に帰る頃にはすっかり忘れて思い出そうにも思い出せない
今日はなんだか沈みがちな一日。
缶ビール3本と野菜生活のウォッカ割りでグダグダです。

posted by menjoy at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

久しぶりに

中島らもの本をまた読んでいる。
彼女のお母さんがこないだ、中島らもの本ってすごく面白いよね、といったので
とりあえずアパートに自分のもっているらもの本をすべて引き上げて読み直しているのだ。
自分の面白かった本から順に貸していこうと思う。
一日一冊のペースで本を読む活字ジャンキーでもらもの本は面白いのか・・・
いや、今風の小説というかドラマとはちょっとはなれた世界だから・・・

パブリックイメージの彼は、ある中でラリっててヨタヨタで異様なほどに喋りが遅いという
とてもかっこ悪い姿。
彼の紡ぎ出す物語は時に下品だったり大阪のコテコテなギャグだったりするのだけれど
でもときたまものすごくキレイでセンチメンタルな言葉を綴る。
クスリで感覚がすべて麻痺しているようでいても、食べ物の味わいなんかの表現はものすごく繊細でディテールに凝っている。
悲哀がただよっているけれどものすごく愛に満ち溢れた言葉を生み出す。
ふいにでてきたこういった言葉で痺れた人は中島らもにアディクトしてしまう。

今日はめずらしく無音で生活している。
テレビはついているが消音。
海がテーマのおんがくを作らなくてはならないので他の音が邪魔になるから。
でもできないんだな、曲って・・・
posted by menjoy at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

夜歩く

今日も仕事です。
まったくお盆の時期になにやってんだよー
仕事中ものすごい雨とカミナリで停電するし・・・
かくいう今も、雨とカミナリがすごいので洗濯物を家の中に非難させたところ。
扇風機の風で洗濯物がなびいています。
今日はなんかあったかなー・・・
そうだ、休み時間中に何気なく読んでいた日経プラスワンという新聞の中の特集で
家庭用プラネタリウムの機械がすごく売れているという記事をみつけたことだ
http://www.segatoys.co.jp/homestar/
ちょっと前からプラネタリウムに行きたい病になっていたのでコレはチャンス
でもうれすぎて品切れみたい
いいもん、今笹島サテライトに500万個の星が写るプラネタリウムが来てるから!
今週末みにいくから!
でも時期がおさまったらこの家庭用プラネタリウムも買おう
これの雷版とかあってもおもしろそうだな・・・
近所迷惑か・・・
posted by menjoy at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

兵児帯

ひさしぶりにばんどの練習です。
僕だけ仕事だったので会社から直接スタジオへ走る。
一宮から名古屋高速〜東名阪のルートで。
東名阪は殺伐としていてキンチョウしたけれど、とちゅうから地下へ入るので
そのサイバーな感じが好きです。
途中上社を通るみたい、時間もあるのでメンバーを迎えに。
路駐を気にしつつパソコンのセットアップにてこずりました。
ま、結果オーライということで。

久しぶりにドラムを叩いた割にはうまく叩けました。
16ビートのチャカチャカタン、ってやつをチャカチャカチャカチャカタン、って
ハイハットを倍の数叩けたのでちょっとびっくり
ドラムはたのしいなー
でも走るのだけは何とかしないと。
まずはリズムキープからっていう初心者からの階段を登ってこなかったせいで
自分のドラムには基本が抜けてます
でも楽しいからまぁいいかみたいな気もするのだけれど・・・
どうでしょう?
posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

ライクアローリングストーン

久しぶりにデンシャで街へ。
昔使ってた金山駅へ。
待ち合わせがてら、『明日なる!』というナメた名前のモール?に寄ってみました。
なかなかよさげなかんじで、会社とか学校の帰りに立ち寄って時間を潰すのにはもってこい。
今は岐阜に住んでるからまったくの無縁だけど・・・
バナレコがあったのでいろいろ見るも
普段聞いているようなもので欲しいのが無い。でもせっかくだからなんか買いたい
というわけで、クラブジャズのコーナーへ。コーナーといっても20枚ないんだけど・・・。
そっち系はナーンもわかんないので、とりあえずあたらしめのやつを2枚セレクト、
視聴したらけっこう良かったので買いました。
ReelPeopleってのと帯にチルアウトって書いてあったやつ。
ReelPeopleはちょとフージョンぽくもあるけど随所にクラブジャズです、って感じの音がちりばめられているのでまぁオサレな感じで聴けるでしょう。
チルアウトもすごくいい感じにゆるくなれます。
ってかさいきんやっとアシッドジャズの言葉の意味がわかった。
ジャミロクワイってけっこう好きなんだけれど、あれずっとファンク系だと思ってた。
ああいうのをアシッドじゃずとかいうのね。下手するとフージョンだもんな・・・

んで、久しぶりに会えた友達と飲みました。
一年半のうちに人生の天国と地獄を見てきたようで。
せっかく頼んだビーフンが冷めて固くなるくらい話に聞き入ってしまいました。
そうとう大変だったろうけど、まだまだ人生長いさ
まだまだいいことわるいことあるんだよね・・・たぶん。
でも、あれ以上に悪いこと辛いことってなかなかないし、
それを乗り越えることができたんだから
たぶんこれから先はオッケーでしょう。
軽いかな?
キープオンポジティブ&テキトーネス。
ビバ自由人!





posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

占拠

です。
衆議院。
またウルサクなるなぁ・・・
あいつらみんな死んじゃえばいいのに
今でこそいっぱしのサラリーマンしてるけれど
夜型の生活しているときはホントに殺したかった。
郵政民営化って必要なの?
べつにどうでもいい。
公社のままで、無駄な公共事業の資金源にならないようにすりゃいいじゃん。
それより厚生年金とか、道路公団とかどうにかしろよ
あと税金。
人口減ってんだから歳出も縮小しろよなぁ
大学で学んだマクロ経済では、経済に政治が絡むと市場規模は小さくなるっていってたぞ。
日本ももういちど戦国時代みたいな、各地方で行政を完全に独立させればいいのに
んで競争する。
過疎の土地では税金をあんまり払わんでいいとか、
カジノオッケーとか麻薬もオッケーだとか、
そんなかんじで競争させればいいと思う。
日本一子供を育てやすい町とか作ったらいいと思う。
日本一ラリっている人がおおいまちとかつくったらいいと思う。
つまり、みんな平等=均一化じゃなくって、それぞれに長所短所をもうければ
もっとおもしろくなるのになぁ・・・・
今回も投票には行きません。
白票も投じない
白票も無効票だけれど、投票率としては有効票だから。
投票率がとてつもなく低くなったら、その占拠事態が無効になるみたい。
まぁそんなことにはならずに強酸と躁化がのこるんだろうけど。
一回、みんな政治に無関心になればいい。
したら政治家がいなくなる。
公共のサービスがなくなると、何が不便になるか思い知る。
んで、また政治とか国を作ればいいと思う。
何が必要で何が必要じゃないかわかるから。
そういった意味で、無政府というのには賛成です。
posted by menjoy at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

焼肉食ったし

今日は大滝詠一のレッツオンドアゲインをブックオフで購入。
とってもくだらないアルバムです。
冗談以外の何ものでもない。
人が聞いたらなんじゃこりゃで終わるアルバム。
でも、大滝好きには彼のこだわりとか情熱が詰まっているのがわかるので
ポイできないアルバムです。
じっさいにめちゃくちゃ金かかったのに一番売れなかったみたい。
そりゃそうだよな・・・・
でもこの後ロンバケだすんだからすごいよな・・・・
どっちも大滝詠一・・・
ドクター中松のフロッピーディスクとジャンピングシューズみたいなものか・・・

あと、ケンゾーさんも買ったくるりのDVDもかいました。
さいきんのくるりはヘッ、って感じだったけれど、さすがプロミュージシャンはすごいなぁと感動しました。
くるりは詩もいい演奏もいい、あとは曲調が・・・
って思ってたけど、けっこう名曲多いんだよなぁ。
あとは無理してかっこよく映るような写真が無くなれば大好きになるのに。
posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

ピヨピヨコース

みんな大好き塊魂。
とにかく大きく5のステージを選択すると
「おっ、ピヨピヨコースだね」
って大様が言ってくれます。
ピヨピヨコースってなんだ?
このコース、クリアは500メートルのカタマリ。
でも、自分の目指す大きさは3,000メートル台。
コレくらいでかくすると、あの王様も巻き込めるそうです。
何度もやっているうちに親指と人差し指の間のもっこりした筋肉が痛くなってきた。
でもやります。
きょうも同じステージを何度もやっている。
そして遂に3,000メートルの大台を超えることができました!
でも、あたりに王様はいなくなっていて・・・・
残り時間が30秒を過ぎると画面がだんだんしろくなっていって、
それはまるで意識が遠くなっていくような錯覚に陥ってしまうのだけれど、
その画面を見つめながら、自分は終わったのでした。
目標は一応達成、でもその目標を立てたのは王様を巻き込むためだったのに・・・
もう今日はいいや
posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

かっこいいロック

ルーリードのライブインイタリーを聞いている。
スピーカーの設定は右の音が8割で左チャンネルはかろうじてステレオの音響を保つレベルに抑えてある。
右チャンネルから聞こえるギターはロバートクワイン。
元祖パンクロッカーのリチャードヘル&ヴォイドイズでギターを弾いていた人。
リチャードヘルのファッションはその後ピストルズに真似されて、ロンドンパンクの基本になったのだけれど、ロバートクワインさんのファッションは誰も真似しない。
サングラスにスーツ、波平みたいな髪型。
そりゃぁちょっと・・・。でも、禿げててもなぜかカッコいい。
彼のギターはストラトかテレキャスがメインで、そのせいかニュアンスがものすごく生っぽい。
バッキングはほとんどクリーンに近くて、ソロの時だけブーストしてちょと歪むけれど、
そのクリーントーンには魂が宿っていて、それだけ聴いていても飽きない。
ソロといえば、ロックって勢いだぜ!みたいな脱線、痙攣したようなプレイをする。
ここぞ、って時にはエレハモのメモリーマンでかるーくダブリング&ヴィブラートぐわんぐわんに揺らして、ものすごくスリリングなソロを取る。
聴く人によっては、めっちゃへたくそやん!とか言いそうだけれど、この人が出す音に適当な音は無い。すべて彼のコントロール下に置かれている。
自分もちょっとはギターを弾くのだけれど、こんなにカッコいいギターが弾けたらなぁなんて思う。
でも、クリーンに近いセッティングでデカイ音を出すというのはほとんど裸に近い感じで、ちょっとしたミスも目立つのでなかなか弾けない。
それくらい自分は下手糞なのだけれど、ロバートさんは憧れるギタリストです。

彼が奥さん亡くした寂しさで麻薬に走って、61歳で死んだのは1年と3ヶ月前。
彼の一生を追っていたわけではないのでなんともいえないけれど、
その頃に立った2ちゃんのクワインスレがまだ生きているのがちょとうれしい。

きょうはちょとロックなことについて書いてみました。
ほんとはNHKの集金にビクついて玄関のチャイムがならないように小細工してるのに。

posted by menjoy at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。