2006年01月30日

ミハナサレ

今日は会社の懇親会。
全社員(予定では)で飲んで食ってビンゴ。
自分は先週末に景品を買い漁りました。
アイポッドナノ/DVDプレイヤー/電動歯磨き/タオル/洗剤等・・・
んで今日はのこりの景品を買いに高島屋の1Fスイーツエリアで豪快に買いマクる。
ゴディバのブースの一角にあるまた別のチョコレート屋の人がかわいかったです。
今日が初めての日らしくてぎこちなかったけれどそれもまたよくって
頼むから他の店の女のように心の抜けた接客人にならないように、なんて願いました。

懇親会の始まる少し前に「BGM頼むよ」なんて言われた。
ハアッ!?何も用意しとらんよ!
いや、MP3プレイヤーがあるか
会場のボロイPAをチェックしたら
65Φくらいなので慌ててバローへ行って変換プラグを購入。
でも音楽何流そう?
間違って操作してボングジラとかボリスとか流したらクビだな
キリンジとかスーパーカーでもいいかなって思ったけれど
ああいう内向的な音楽は外部に晒すと思ったよりナヨッとして冴えないので
彼女のために入れておいたPE'Zにしました。
明るめのジャズ?だったので普通になじみました。
んでもう一曲はIPOD争奪じゃんけんの時にシーザースをかける。
あのIPODのCMで使われていたやつ。
ベタで恥ずかしいなぁと思うも、こういう場では逆にベタな方がいいみたいです。
普通に雰囲気でてもり上がりました。
でも自分は何も当たらず・・・
自分が欲しいと思ったものしか買わなかったのに・・・
まぁみんなよろこんだってことでね。

今日も彼女と連絡が取れない。
自分のせいです。
また悲しませてしまった。

posted by menjoy at 23:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

わろた

日曜。
会社に行って仕事しようと思ったけれどやめ。
脳内でプランを練って月曜に実行することに決めました。
今日も特に予定は無いのでギターの弦を変えたりしてます。
最近はストラトよりもシンラインばかり触ってます。ペタペタ。
ハムのギターもいいね〜
あの太い音がたまんない。
ストラトはもっとエロイけど下手すぎて弾くのが難しいです。
今日は自分でデザートロックの日と決めたので
Masters Of Reality,Blant Bjork,Queens Of The Stone Age,Dessert Sessionsあたりを聴いてます。
Masters Of RealityとBlant Bjorkがかっこいい。
ヘヴィさとか全然ないんだけれど、乾いていてツボをぎゅっと押されたような気持ちよさがある。

デザートつながりで音楽ライターの山崎さんのサイトを見てたら面白いもの発見。

杉並区役所危機管理課より
子供たちを守るために「いかのおすし」を教えてください
知らない人について「いか」ない
車や危ない誘いに「の」らない
「お」お声を出す
「す」ぐ逃げる
周りの大人に「し」らせる
なお、本件に関する警察署への問い合わせはご遠慮ください

子供たち覚えられるのかなぁ・・・
少なくとも自分は覚えらんないし
毎朝通勤の時にすれ違う無邪気でアッパーな子供たちには無理そうだ
警察署へのお問い合わせはご遠慮くださいって・・・・
まったくこんなオトナばっかりだから子供にいたずらするバカなオトナが減らないんだよ!
ちょっとは仕事しろ!
この税金泥棒!(いってみたかった♪)


posted by menjoy at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おんなじ!

昼過ぎに名古屋。
すこっちさんはバイト。
自分はタワレコでボリスのDVDを探すも売ってなくて(昨日HMVにもなかった。どうなってんだ外資系!)
仕方なく、ではなく前から見たかったデスキャブのDVDを買いました。
したらG/Voのベンが自分がこないだ買った黒の2ハムシンラインを弾いていた。
ピックガードが白かパールかという違いはあるものの、
探しまくったギターだけにちょっと嬉しかったです。

ボリスのDVDはアマゾンで注文。
5曲で80分って何?怖いけどすごく楽しみ。
ネットってべんりですねー。こりゃ街のレコやも苦戦するわ。

posted by menjoy at 03:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

クラ部

レオさんとすこっちで飲んだついでに行ってまいりました。
3ねんぶりくらい?
ここ3年ですっかりおっさんになった自分は浮かないかなぁと心配しまくり
でもすごーく楽しかったです。
ハウスのイベントで、多分開始から終了まで4つ打ちのビートが鳴り続けるのだろう。
むかしからハウスは好きになれなかったのだけれど
メインゲストのDJにチェンジした瞬間!
同じ4つ打ちなのに何かが変わった。
やばいハウスってこんなにカッコいいんだっけ?
自分は踊れないのでいつも音楽に合わせてグネグネしてるだけなんだけど
DJの腕によってユラユラからグラグラに変わる。
やばいよこれ
かっこよすぎるよ
しばらく爆音の渦の中にまきこまれていたのだけれど
音がでかすぎて背中がゴンゴン押されている感覚に陥った。
そういえば飲みすぎていたな・・・
ヤバイ気持ち悪くなってきた
だれかが「いいじゃんはいちゃえよ」みたいに
ずーっと背中をさすってくれているようだ

それにしてもDJすげえなぁ
ずーっとあれやってるんだもんなぁ

でも本当に楽しかったです。
またなんかあったら連れてってください。







posted by menjoy at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

のっぺり3人衆

本屋に行って音楽雑誌をチェック。
といってもプレイヤーとギタマガをペラペラするくらい。
一番売れているR誌は音楽雑誌ではないので読みません。
バーンの表紙をみて、あいかわらずこの雑誌は何もかわらんなぁと思って
目を下にやると、雑誌の背表紙しか見えない売れない系の棚にフィッシュマンズの文字を発見。
手に取るとのっぺりした顔の3人組。微妙。
ミュージックマガジンの2月号はフィッシュマンズ特集でした。
一瞬のためらいも無くレジへ持っていく。
何か新しい発見があるのかなぁとおもって電車で読む
耳からは当然フィッシュマンズですよ
でも、なんだか全然面白くなかった。
なんか、内容が薄いんだよなぁ・・・・
どうせならマルマル一冊フィッシュマンズ本とかが読みたくなりました。
昔は移籍後のフィッシュマンズが大好きで、シングル集も持っていたんだけれど
まったく聴いていなかった。
でも最近はそれが逆転して移籍前のが好きです。
なんでだろ
これも歳のせい?
それとも地球温暖化?



posted by menjoy at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

乾杯。惨敗。

今日はべつだん何もなかったのできのうの続きです。

木馬以外に出たバンドの感想です。

二人組の女性ユニット。
名前は忘れましたが一人はギターと歌、もう一人は詩の朗読というスタイル。
もとは劇団員ですときき、そういえば服の色調とか帽子とかそんな感じがするなぁ
なんてぼやっとおもいました。
酔っていたのであまりちゃんと気にも留めていなかったのですが
ヨッシーに「あの人めちゃ手震えているよ」と言われて見ると
面白いようにブルブルと震えています。
見ちゃいられないくらい震えていて気の毒に感じてしまいました。
肝心の歌と語りはもう、やばかったです。
ギターと歌はまるで五つの赤い風船を想起させるものでした。
メロディと歌詞は懐かしさとやさしさと田舎の恩讐と虚無を同時にはらんでいて
ギターのアルペジオ一音一音がそれにアクセントをつける。
ものすごく、時には怖いほど前向きな詩の朗読とその読む人の笑顔は
昨日書いたヨッシーの笑顔とはまったくちがいます。
同じ笑顔でも前者はあまりにも弱すぎて、一歩間違えば死。
だからこそ作り笑いをしてでも乗り越えていこうという気持ちが現れていたのに対して
後者は何も考えず(いや絶対そんなことないのだろうけれど)ただ楽しいから笑う見たいな感じ
ちょっと見ていて辛かったです。
宮沢賢治の銀河鉄道の夜をモチーフにした歌と語りをやっていたのだけれど
出だしがいきなり語りの輪唱でした。
輪唱とは、例えば「楽しかった、修学旅行」「修学旅行」みたいなやつで
実際には一度しかくりかえさないのだけれど、マイ脳内ダブマスターのせいで同じ言葉が何度もリピートディレイしてしまった。
ダメだ、逃げたい。隠れたい。
そんな気持ちが心の中を充満して身動きが取れなくなってしまいました。
自分が妖怪なら輪唱はおふだです。
なんかものすごく罪悪感を感じてしまう。
悪霊退散。成仏させられそうになってしまいました。

何だろうこの罪悪感。
生まれてゴメンなさいみたいに、いろんなことに対して懺悔したくなった。
自分もキリるト教に改宗しようか
キリるト教は自分の罪を主になすりつけることができるみたいだし。

なんかそんな感じでへとへとになってしまった。

次にでたブルースのバンドは普通にギターがめちゃくちゃうまかった
あれだけ上手かったら何かいいことがあるんだろうとおもったけれど
弾いている当の本人たちはそういう上手さとかに別段気にも留めていないし
聞いている人たちもそういうことに興味がなさそうだった。
まるでそうあることが当たり前のような感じで。
終わった後ヨッシーに「あのひとたちめちゃくちゃギターうまかったよね?」
ってきいたら、やっぱりそうで自分には不可能だ
あれだけ上手くなるには何かを捨てんといかん
何かを失ってしまうみたいなことを言われて自分も同意しました
なんか、あぁそうだよなー別に上手いからなんだとかないしなぁ
でもあれくらいやれたら何かの肥やしにはなるんだろう
羨ましく思うと同時にじぶんはギターを弾くのはやめたほうがいいんじゃないか
何をしても中途半端なんだし
なんてまた考えてしまった。
反省反省。
くわばらくわばら


posted by menjoy at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木馬がスウィング

今日はかつて自分がベーシストとして在籍していた回転木馬のライブを見てきました。
岐阜に引きこもっていた時は見に行かなかったので約2年ぶりくらいです。
久しぶりに見た木馬はなんとサックスが二人になっていました。
サックスが入ったという噂は聞いていたのですがまさか二人とは・・・・
リーダーでギターのヨッシーもたまにサックスを吹くので
時にはドラムとサックス3本だけという時もありました。
でもこれがかなーりかっこよかったです。
満たされてます。
サックスの音は「一度音出せたらやめられんくなるよ」の言葉どおり
あまりにも簡単に自分の中に入っていきます。
ヨッシーの発する言葉のリズムとメロディはなぜかアフリカちっくで
相変わらず満面の笑みでやりたい放題で釘ずけになります
指で弾くギターも、一般的なギターというよりもジャズの管楽器的なアプローチ
それを片やブリブリと低音を響かすサックス
超冷静に無反応な感じでヤバイフレーズを吹くもうひとりの高校生
リミティブなビートを刻むドラムが絡み合って
じぶんにとってユートピアみたいな地平を描き出していました。
かっこいいな。いいな。
ごちゃごちゃなのに真剣
ごちゃごちゃなのに楽しそう。
まるで子供のようです。
これは最大級の賛辞です。子供的なことってやろうと思うとなかなかできない。
ピカ君がいた頃のノイズ木馬も超かっこよかったけれど
フリーな木馬も超かっこいいな。
時間が許すならぜひまた見に行きたいと思いました。

CA250006.JPG
posted by menjoy at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

バトンきたー!

Mr.こすっとSUNから回ってきました。
こういうのって自分は一番恥ずかしく感じてしまうけれど・・・

1.今、やりたいことは?
バンドゥ。
ドラムでもベースでもギターでも良いです。
ただし極端な寡作、ってかほとんど曲書けないのでリーダー求む!
一応ギター歴10年(マジか!その割に腕は・・・)
ベース歴2年(バンドで弾いていた期間。)
ドラム歴1年(月一ペースで。曲の覚え悪し)

今はドラムで参加してるバンドがあるのだけれど半年やってないです。
そろそろスタジオ入りたいです。

2.現実的に考えて買ってもいいもの

財布。もうボロボロで金払う時に出すのがはずかしいから。

3.欲しいし現実的に考えて買えるけど買ってないもの

タンタンの冒険旅行全巻。
小学生の頃図書館でかなり夢中になって読み漁った。
スノーウィーに癒されます。白のワイヤーフォックステリア飼いたい!
2,3年前にブックオフで2冊買ってから全巻集めようと決心するも
なかなか古本屋には売ってなくて。
1冊1,650×20冊くらい?
金額的には全然余裕ですけれど、なかなか決心がつかずにいます。
あとドラえもん全巻も買えてないなぁ・・・・。

4.高くて買えないもの

クルマ。
そのうち買う羽目になるんだろうけれど10年選手のサイノスがあるからなぁ。
ケチい自分にとってはかなりツライとこ

5.タダで手に入れたいもの

クルマ。
今年水星人のマイナスはツイているらしいから懸賞なんかでぽっと当てたいです。

6.恋人からもらいたいもの

服。彼女アパレル系なので

7.恋人にあげたいもの

結婚指輪。
年末にポシャったので今年は何としてでも。

8.バトンを回す人

creepさん、taktakさん、木手さん、nakaohhhさん、あとは・・・・ピカさん!

9.バトンを無視されたら・・・・

いや、このブログ見てるかどうか定かじゃないので・・・・





posted by menjoy at 03:40| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街あれこれ

久しぶりに彼女と栄に出ました。
服も買えたし街をぶらぶら歩くのは楽しかったです。
でもここで書くのは昼食のこと。

彼女のオススメのオシャレなカッフェへ行きました。
じぶんもオシャレカッフェは大好きです。
出てくる料理はヘルシーでこじゃれているし
そこにいるだけで自分もオシャレな人におもえてしまう。
自分はそんなことはないのだけれど。
ここの料理もとっても美味しかったです。
ただ、何か・・・・・・・
ダメだ、商売人として、人としてダメだ。

まず、席について注文しました。
ここまでは良し。普通。
そこから何だろう、料理までの時間が無限のように長い。
かれこれ30分くらい待っただろうか。
ふかふかのソファーに座ってオシャレな雰囲気を堪能するには長すぎる。
20分位して店員が水を持ってくる。
このタイミングで出すのはナゼ?
コレくらいの時間で出すのがちょうどいいのかなぁ?
あーあ、と思って脇を見ると・・・・
オシャレなイメージ作りに一役買っているはずの木の柵にホコリがびっしり溜まっている!
しかも柵なので何段にもわたって・・・・
床を見るとやっぱり掃除ができてない。
これじゃぁあかんですよ、オッシャレカフェさん。
店員は二人しかいない。忙しくてそこまで目を配れないのだろう。
奥で飯を盛っている男の人も黙々と働いている。
でも小鉢のランチなんかさぁ、あらかじめつくったのをえいやって盛るだけでしょ
自分の頼んだベーグルはパンを焼かないかんけれど。
なんでそんなんで30分も待たされるのかなぁ・・・・。
オシャレに気を使うのは良いけれど、それ以上にまずやらないかんことがあるんじゃない?
なんて思いました。







posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ポジティ部

また電車ネタです。
自分は6時半過ぎの電車に乗って会社に通ってます。
大体目的の岐阜駅に着くのが7時28分。
そこから各務原線に乗り換えるんだけれど
各務原線の電車の出発時間が7時29分。
約1分間の乗り換え時間です。
1分とかいうともうすでに分ではなくて約60秒といったほうがいいかな
当然乗換えのためにダッシュします。
階段を上り下りしてホームに到着
しかし、自分をあざ笑うかの様に電車は行ってしまいます。
運がよかったら乗れます。
悪かったら乗れない。
てめぇ10秒くらいまっとれよこのクソ名鉄電車!
なんて乗れなかったときはひとり憤慨してベンチを蹴飛ばしたこともあるのだけれど
もうやめます。
なんだかセコイというかその姿が浅ましいです。
だから歩きます。
幸い自分の会社は乗り換えても一駅、歩いて15分なので。

あるくことはよいことだ
いろいろ見ることができるし、耳からは好きな音楽。
たばこだって吸えるしコンビニで残業用のお菓子も買える。
大体見かける人も同じで、サンクスのスキンヘッドだけど愛想のいい兄ちゃんや
ビーグルの子犬とそれをつれて歩くおばあさんと孫
開店の準備をしている八百屋さんとか
「CHILLOT」って書かれたブルーのパーカーをきて首から防犯用ベルを下げた小学生とか。
いつも見るたびにグッときてしまいます。

電車が待ってくれないのは決してイジワルしてるわけじゃない。
名鉄が怠慢なのではない。
走り去る赤い電車は僕に歩いたほうがいよ、ちかいんだし。なんていっているんさ。
ジョインポジティ部
posted by menjoy at 23:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

いじりすぎ

たためにまたやってしまった。

耳汁。
今回は何もしなくてもズキンズキン痛みます。
耳痛と肩こりと虫歯と風邪気味なのもあいまって、
アタマから肩に掛けて右側だけがまんべんなく痛いです。
仕事にもかなりさしつかえたので、ナロンエースと軟膏でごまかす。

午後になって痛みは引いたけれど、こんどは耳穴が詰まった。
音がボワボワして聞こえるし、声もこもった感じになって変です。
プールに入った後の感じと同じです。
あれはトントン、ってすれば治るんだけれど
今回の耳汁はしぶとくって抜けません。

ええいままよ!掃除機を耳に当てて吸い出そうとトライ。
耳汁は出てきてもつまった感じは治らない。
やばいよなぁ耳聞こえなくなるかなぁ・・・なんて心配していると
会社の女の子に見つかって「何してるんですか!?」と
笑われながらもちょっと引かれました。恥ずかしいです・・・。

耳の詰まりはもういいや、とあきらめます。
でも困ったのが通勤中に聞く音楽。
自分のイヤホンは耳栓型。
これはきっと耳汁がつきます。
でもNo music No lifeな自分には耐えられない。
まぁええて、と思って帰りの電車でもイヤホンを装着しました。
耳汁がでているのはおそらくイヤホンと密着する部分よりも奥だろう
そんなに違和感無く聴けました。
でも、家に帰ってイヤホンをはずすと・・・・
やはりゴムの部分に耳汁がたっぷりついていました・・・。
嗚呼・・・

ちなみにこの耳汁が固形化したカス、
昔飼ってた犬の耳と同じニオイがします。
とってもくさいんだけれど、懐かしくってついクンクン嗅いでしまいます。
posted by menjoy at 21:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

何のこと無かった

例のオクで落としたギターを楽器屋に持って行きました。
なんかいまいち低音がこもるかなぁってのが気になっていたから。
んで楽器屋のお兄さんに手渡していろいろ相談しました。
このギター、フレットの仕上げは多少気になるけれど、モノとしてはかなり良いものらしい。
下手にフェンジャパ買うよりも断然良いですよ、と言われました。
ピックアップも代替品が無いので純正のものみたい。
ネックも丈夫だし、何も問題なし。
チューニングが狂いやすいのは単に弦の巻きが少ないっていう初心者的なミス。

んでわかったこと。
「ハムばっかーの音が好きじゃないってことじゃないですか?」
あっ、そうか。
たしかにハムばっかーのギターは嫌いだった。
最後に手にしたのは5年くらい前、学生時代に中古で買ったギブソンのブイ
でもあれもコイルタップしてペナペナの音にしてたから
その前にもってたギブのSGということになるのかぁ。
たしかSGはハムの音が嫌だっていって手放したんだ。
ブイもハムがいやだってタップしてたわけだし。

これはこれでいいとこあるし、使い道ありますよ
おんなじ音のギター持ってても意味無いじゃないですか
なんて言われた。
たしかにメサから出る音はいいおとしてる。
そうだそうだ

お礼に弦を買ってきました。
家で弦を張りなおして、慎重にアンプのセッティングをして
いつもより少し大きめの音で弾いてみた。
なんだ
いいじゃん。

要はアンプのセッティングってことね。
気をつけよ。

060115_1729~0001.jpg
ナカミ。
オレンジのコンデンサがかわいいです。
posted by menjoy at 18:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

気候の変化

ついこないだまでギターかったゼ!ってよろこんでいたのだけれど
最近ネックの調子がイマイチです。
弦高と反りの関係で音が伸びない
バズり過ぎてうまく鳴りません。
部屋の気温や湿度が一定でないので楽器には過酷な環境なんだろうなぁ

posted by menjoy at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

足踏み

下の日記、素面の時にみてもよくわからない
何が内臓ビローン、レッドドラゴンだよ
あのレクターはかせの3部作は大好きだけど
ちょとふざけすぎだな
でも、レッドドラゴンではレクターはかせがメスをシュッ、てやると
切られた人の内臓がビローンって出てくるんだよな
うわぁ、と思いつつも何人も切られてそのたびに内臓ビローンなので
変な爽快感が出てきます。
あのラストシーンでは吐きそうになったけれど。

話が逸れた。

とにかく文章力がないんだよなぁ・・・・。

今日も会議の席でプレゼンみたいなことをしたけれど
キャリア10〜30年のベテラン勢を前にして
緊張したのとうまくハナシをまとめられなくって
伝えたいことうまく伝えられなかった。

文章をまとめる力がないというのはつまりアレだ
自分はこう思う、とか
自分はこうだ、とかの、自分の意見、意思がないからだ。
「キミは何を考えているのかよくわからない」
「じゃぁどうしたいの?」
よく言われます。
いやぁ、別に・・・・
と、自分でもよくわかっていません。
この歳になってこれはかなり恥ずかしいことだと思います。

今日も、相方の意見を尊重して言われるままに行動した
んでケンカした。
「アンタは自分の意見とかこうしたいって言う意思がないの?」って言われて。
自分としては、相方の気持ちに応えてあげたい、という一心だったのだけれど
結局それも自分の意思がないから相手に方向性を決めてもらうという
たんなる甘えでしかないし。

上手く行かないなぁ。
アイキャントゲットノ〜サティスファクション。
ファズギターが虚しく響いているよ。

「天麩羅。カラッポ。オマエだ。」
ってか?
はぁ今日も酔っている。
posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

自戒みたいなメモみたいな思ったことをつらーっと

ブログをやって1年ちょっと。
んで最近ミクシイを始めて、なんか、言葉の重さとその責任について考えました。

このインターネットの世界。
例えば2ちゃんみたいに匿名性を持った掲示板なんかでは、その匿名性を盾にして
みんなバンバン悪口を書いたりしてる。
それはある意味便所の落書き、ストレスのはけ口みたいなもので
ある人がどうしても表現したかった事なんだろうから決して無くならないだろう
でも、そんな中でも核心を突いているものもたくさんあるし
新たな発見もいっぱいある。
これが表現の自由におけるダイナミズムを生んでいるというのもわかる。
光と影ってやつ。

ブログも匿名だから掲示板みたく悪口ばんばん、やりたい放題できる。
でもミクシイなんかではそれが通用しない。
一度言ったことは記録として残り、あとからずっとついてまわる。
まぁ逃げ道はいくらでもあるんだろうけれど
でもそしたらミクシイの流儀に反するし
ミクシイやってる意味がない。

そこでじゃぁ匿名性って何?
それがあるのとないので使い分けるってどうなの?

自分のブログはミクシイからだと匿名性がない。
これまでは「どうせ匿名みたいなもんだし」と、匿名を盾に自由にやってきました。
これではどこかでおかしくなってしまう。

んで、自分はこうしようと思った
匿名とかミクシィだからとか関係なく、
無責任な発言はしない。
中傷しない。
一部を拡大解釈しない。
これは人間として当たり前
でも匿名性という盾は凶器みたいなもんだから改めて記しておきます。

ただ、はっきりと文句は言いたいです。
名鉄電車、寒いって。
特に朝。
通過電車待ちのときくらい扉閉めろって!
寒くて膝痛くなったじゃんか!
別に、だから名鉄ダメなんだよーとかじゃなくってね
お願いしますよー

これも中傷なのかなぁ?
なんか矛盾も感じるところだけど・・・・。

こうして言いたいことをちゃんと書こうとすると
改めて自分の文章能力のなさとか言いたいことが支離滅裂なのがわかってしまいます。
2ちゃんだとばっさり切られます。
内臓ビローン。
レッドドラゴン。
いかん酔っている。
posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

ハズレ

今日も暇人。
ホントは彼女とハニカミごっこをする予定で、
一昨日カラオケボックスで歌いもせずに作戦会議を開いたのに。
見事にドタられた。
なので暇。
弟成人祝いの赤飯を買ってきたのと
宝くじとタバコを買いに外出しただけ。
宝くじは、細木数子が「宝くじの当たる年」「金が貯まる年」といっていたので
試しにスクラッチ3,000円分買ってみたのです。
スクラッチは手軽さが売りだけど当たる額も小額で
しかも削るとカスで汚れるので家に持って帰ってからけずった。
結果。
3,000円投資して800円の当たり。
差し引き2,200円の損失。
当たらんわ。
まぁそんなもんか。
これであたったらみんな金持ちだわな。
もともと大多数が一部の人を金持ちにするゲームですから。

あとは昨日きたシンラインをずっと弾いてました。
センターの音がなかなか最高です。
フロントは結構モコるからイマイチだけど。
こうして弾いてみると、去年買ったモモセのストラトのよさを改めて実感。
本当に繊細で良い音がする。
弦高めちゃ低いのにちゃんとボディが鳴ってくれる。
一本一本魂を込めてちゃんと作ってある。
今はもう手に入らないらしいけど、本当に買っといて良かった。

あとはそれを引き出す腕か・・・・
まぁ上手くなったところでどうしようもないんだけど
趣味って自己満足の世界ですから。
藤子不二雄のマンガにもそうかいてあったしね。
以下引用。
『ラジコンが子供っぽいだと!? わしは49歳のラジコンマニアだ。
 そもそも男はメカに狂ってこそ当然! 興味もないというほうがおかしいのだ!』
このセリフもどうかと思うけど・・・・。
でもオタク系の人たちに勇気を与える一言だよね。

posted by menjoy at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

ツタやとジャーマン。

こう一日に複数のブログ書くってのは
相当ヒマってことなんだけどまぁいいや

最近近くにできたツタヤに行ってきました。
目的はキリンジのベストとその兄のアルバムをさがしに。

CDコーナーにはいやぁ、いろんなものがあるんですね。
邦楽はべつにどこいっても変わんないんだけれど
問題は洋楽。
ワカラン!
なんでケヴィンエアーズの1stやらマッチングモウル
ファウストとかノイとか置いてあるんだろう!?
あとなんだっけな?なんかとにかく品揃えがちょっとおかしかった。

いや、待て・・・
おかしいのはツタヤではなくてもしかして自分の方なのではないか?
自分が世の中の流行り廃りに関心が無くなっていた何年間の間に
これまでマイナーと思っていたものがすでにスタンダードとなってしまったのではないか?
何たること!

自分はその品揃えに半ばあきれながら帰宅。
マヌエルゴッチング様の「E2-E4」「Inventions for electric guitar」を聴く。
ジャーマンロック好きだけでなくテクノの人にも崇拝されているらしいです。
東京タワーの蝋人形館にも当然いるらしいです。
これをBGMとしてだらっとかけているといつの間にか宇宙がみえてくる。

そういえば自分の向かいに住んでいるらしい引きこもりのおっさん
年は父と同じ50歳なんだけれど未だに見たことがない。
とにかく謎の人で夜になるとたまに離れのプレハブにいって
爆音で音楽を聴いている。
たしか「E2-E4」みたいな音楽も流れていたような・・・
ビョンビョンした電子音とチープなリズム音のループが漏れてきたような・・・・。
とにかく20年以上住んでいるのに一度も会ったことがないので相当怖いんだけれど
もしかしたらお友達になれるのかな?
posted by menjoy at 21:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来た弾いた勝った!

ギターが届きました。
謎のメーカーのシンライン。
入金処理したのは昨日の昼過ぎ。
んでさっき昼過ぎに届く。
福岡→愛知。1日。
早くない!?
相手が楽器屋だったから?
それにしても早すぎ。ナイス流通。
心配していた輸送中のトラブルも、楽器用のダンボールだったので問題なし。
焦る気持ちを抑えて、いざ開封!
でたー!オクでみたのと同じ。
060108_1438~0001.jpg

さて実物はどうなんだろう・・・・
ネックは超いい感じです。高いやつ使ってあります。
ポリのベタベタ感はありません。でもラッカーなのかなぁ?よくワカラン。
ボディは明らかにポリです。
これはまぁ、仕方ないか・・・。
ピックアップはフェンダーのが乗ってます。
060108_1439~0001.jpg

さて音はどうでしょう・・・。
・・・・・・。
こんなもんなのかな・・・?
低音弦のアタック感がセミアコっぽい。
んで、高音域があまりでてなくて
よく言うとマイルド。
悪く言うと抜けない。
こりゃいかん。
でも、なんとかなるさ
とりあえずばらす。中を見ないと気が済まないタチで。
コンデンサーはオレンジドロップか・・・
ここの配線変えたら良くなるのかな・・・
ピックガード下のザグリは弁当箱タイプじゃない。ちゃんとしっかり彫ってある。
オーダー系はこういうところがうれしい。
ネックのジョイントをやり直して、ネジも一つずつ締めなおす。
あまりきつく締めると良くないとこもあるので、気をつかって。
んで弦を張り替えて、弦高を下げます。
少しビリついて、ガシャガシャいうくらいまで。
んで再びプラグイン・・・・。

おっ、だいぶ音が変わったぞ!
こりゃいける!
リアは結構上が出てきたし。フロントの音もちょっとエッチになった。
センターもいい感じです。

これで6万ってどうですか?
自分的には安い木材使って中間マージンやらとって
7万ちょいのフェンジャパよりも全然良いと感じました。
よってこの賭けはいちおう勝利!
ということにしておきましょう。
posted by menjoy at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

不便!


昨日落札したギター。
普段ヤフオクの支払いはクレジットカードで済ましているので
いつものように入金処理しようとしたら・・・
手数料がなんと落札金額の5.25%!
ハァ!?
ふざけんなって!
なんで手数料3千なんぼもとられなあかんねん!
おめえら何様のつもりだ!
こいった仲介業者が一番はらたつ。
フザケンナ!

仕方ない振込みに行くか・・・
でも親戚たちと昼酒かましてるからクルマ乗れねぇしナ・・・
ということでとぼとぼあるいて郵便局にいきました。
ここでまた新たな問題が。
今日は土曜。
郵便局→他の銀行へは振り込めない。
ハァ!?
ふざけんなって!
ちきしょう、したら他の銀行から振り込んでやる!

ということでUFJなんちゃら銀行へ歩く。
しかし、マイ十六銀行カードでは振込みができない。
ハァ!?
ふざけんなって!
どうすりゃいいんだよ!

仕方なく自宅へ帰還。
十六銀行のATMを検索。
十六銀行は岐阜に本店があるので、さすがに豊明シティにはないだろう
と、勘ぐるも、奇跡的に2箇所あった。
そうかフジパンの近くか・・・
さすがだぜ十六銀行。
本店の受付の姉ちゃんはみんなかわいいし。

ここである重大なことに気がつく。
今日は土曜。
振込処理しても入金は火曜。
ハァ!?マジふざけんなって!
そしたらギター届くの遅くなるじゃんか!
これは我慢ならん!

というわけで理不尽な振込手数料三千なんぼを取られるクレジット決済
怒りで震える自分をなだめつつも入金処理を済ませました。

何がイカンって自分がネット銀行の手続きしてれば済んだ問題なんだよな。
それにしてもこの時代なのに銀行ってホント不便だよなぁ
マジで。
銀行キライ!
みんな潰れちまえ!

posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

休肝日!

今日は飲んでないぞ!
1ヶ月ぶりかな、休肝日は。
これってけっこうドキドキします。
飲まない!と決めたのに飲みたくなったらどうしようとか、
いや、もし飲んでしまったらこの決意は一体どうするんだろうとか
考えるだけで苦悶します。
朝からずっと悩んでいました。自分の意思の強さはどんなものだろうかと。
でも、思ったほどすんなりいけました。
まるで中毒者の文章だなこれは。

正直自分はアルコールに依存していると思う。
別に手がプルプル震えるとかはないけれど
飲みたくなる、いや、飲むのが当たり前になっている。
これを否定してアルコールを断つつもりはまったくないのだけれど
依存=アル中っていうパブリック・イメージがあるから立場悪いですね。
だからせめて休肝日を作って、「別に飲まなくてもへっちゃらさ」という風体を装いたいのです。

酒のハナシをしたら飲みたくなってきたぞ・・・・
いかんいかん・・・・

そうそう遂にギター買うことにしまたよ。
さっきヤフオクで落札。
正体不明のメーカー。
なのに6万。
黒のテレキャスターシンライン。
2ハムの72年仕様のやつ。
見た目は正直イマイチだけどピックガードを換えれば良くなりそう。
決め手はフェンダーのPUがついているのと、ヘッドの木の感じがなんとなくよさそうだったから。
あと自称20万円でオーダーしたやつらしい。
いいんかこんな無根拠のデータで。全部嘘でハズレかもしれんじゃん。
でも、新品で7万ちょいで売っているフェンジャパのシンラインの作りと音に幻滅している自分は、これに賭けることにしたのです。
さて吉と出るか凶とでるか・・・・

posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。