2006年01月19日

ポジティ部

また電車ネタです。
自分は6時半過ぎの電車に乗って会社に通ってます。
大体目的の岐阜駅に着くのが7時28分。
そこから各務原線に乗り換えるんだけれど
各務原線の電車の出発時間が7時29分。
約1分間の乗り換え時間です。
1分とかいうともうすでに分ではなくて約60秒といったほうがいいかな
当然乗換えのためにダッシュします。
階段を上り下りしてホームに到着
しかし、自分をあざ笑うかの様に電車は行ってしまいます。
運がよかったら乗れます。
悪かったら乗れない。
てめぇ10秒くらいまっとれよこのクソ名鉄電車!
なんて乗れなかったときはひとり憤慨してベンチを蹴飛ばしたこともあるのだけれど
もうやめます。
なんだかセコイというかその姿が浅ましいです。
だから歩きます。
幸い自分の会社は乗り換えても一駅、歩いて15分なので。

あるくことはよいことだ
いろいろ見ることができるし、耳からは好きな音楽。
たばこだって吸えるしコンビニで残業用のお菓子も買える。
大体見かける人も同じで、サンクスのスキンヘッドだけど愛想のいい兄ちゃんや
ビーグルの子犬とそれをつれて歩くおばあさんと孫
開店の準備をしている八百屋さんとか
「CHILLOT」って書かれたブルーのパーカーをきて首から防犯用ベルを下げた小学生とか。
いつも見るたびにグッときてしまいます。

電車が待ってくれないのは決してイジワルしてるわけじゃない。
名鉄が怠慢なのではない。
走り去る赤い電車は僕に歩いたほうがいよ、ちかいんだし。なんていっているんさ。
ジョインポジティ部
posted by menjoy at 23:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。