2006年02月28日

やっぱ変なんか

今朝、家から駅に向かって歩いていたら、幼稚園の園長とばったり遭遇してしまった。
ナゼ自分が幼稚園の園長と顔見知りかというと
自分が嫌々通っていた剣道の道場の主だったからです。
昔は(小学生のころ)はよくしごかれて泣いてました。
自分が年上の人に対してびくびくする部分はこの人によって形成されたかも知れない
でもホントはすごく気さくな人で、スキーとか連れて行ってくれたし
当時なかなか1級がとれなかった自分を昇級試験に連れて行ってくれたこともあります。
取れなかったけど。
んで言われた一言。「もう卒業したの?」
ハァ、さすがに私服通勤はちょっとな・・・と考えさせられました。
昨日は営業にきた人に、自分たちの作業着を見て「いつもその白い格好なんですか?」
なんて聞かれたし。
慣れれば気にならないけど、地震かなんかで集団非難とかしたら謎の白装束集団だもんなぁ。

今週はゆら帝ばかり聞いています。
「しびれ」「めまい」「Sweet spot」がローテーションしてます。
このアルバムはどれも本当にすごいです。
どうしたら出せるんだろう・・・?というようなスッカスカのギターに乗って、
「地蔵の目線で見わたす〜」(はて人間は?)
地蔵ってなんだそりゃ・・・・
他の曲も歌詞と演奏ががちっと決まっていて、あまり意味がなかったり超エロな歌詞だったり。
ここまでやれるロックバンドなんて他に存在しないと思いました。
坂本慎太郎さんのフェイバリットな音楽は昔かなり聴き漁りました。
ちゃんとピーターアイヴァースの1STのアナログ限定リイシューも持ってます。
だから出てくる音は大体あぁコレだとかわかるのだけれど、
まさかこの領域まで達するとは・・・・と驚愕しております。

「冷たいギフト」のPVにも唖然とした。
前半はずらっと並んだファズを順番にふんでいくだけなんだけれど
見たことも無いようなファズだらけで
おまえらふぁず好きならここまでやるよな?みたいな徹底ぶりとか
かっこいい音楽がもてはやされる中子供のコーラスをかぶせてしまうあたり
ほんとすごすぎる。
正座して聞きなおします。
んでずっこけます。


posted by menjoy at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

考え中 再会

結局昼過ぎに目が覚めました。
家まで送ってくれたマツヒラさんに感謝です。
オイパンクがアツイですなぁ〜
オイパンクというと、屈強な漢たちがシンガロングをしている姿を想像してしまいます。

日中はずーっとギターを弾いていました。
自分はホントに下手糞でジャムるとフレーズとか全然出てこなくって落ち込んだりするんだけれど
ちょい前に聞いたアイアンメイデンとサバスを弾いてみたら
簡単なソロも含めてペラペラっと弾けてしまう。
あれっ自分ギター下手なはずなのに・・・
おかしいなぁ・・・
昔とった杵柄?
これがペラペラ弾けてもあ・・・・。


今、家に帰ってきました。
ハァ?と思うかも知れないけれど、じつはブログ書きかけで家を飛び出したので。
さっきは10時すぎに昨日忘れたカーデガンを取りに新栄まで車で行ってきました。
途中でツタヤでゆら帝のベストとスギウラムのアルバムを借りたのでひとりノリノリで。
んで帰ってきたのが0時すぎくらい。
お風呂にしゃっと入って、酒飲んで茶の味見るぞーと用意してビールをぷしゅっと開栓
ぐびっと一口だけ飲んだらメール。
見たら彼女。
栄で友達と飲んで泊まってくるとはきいていたんけれど
それが今回は実はコンパだったみたいで。
彼女をすごく信用しているのだけれど、問題は相手の男ども。
春です。盛りの季節です。
外で猫もにゅあんゆあん鳴いてるし。
しかも終電過ぎてるってことは・・・いかんいかん。
そんなこと心配しているうちに、電話が掛かってきて
相手の男たちのノリノリのテンションが嫌になったから満喫で始発待つみたいなことを言っている。
しかもかなり飲んでいるみたいでヘロヘロな声。
迎えにいこうか?ってはなしてたら男の声がして電話が切れた。
いかん。こりゃなんかヤバイことが起きたんじゃないかと心配になって
いても経ってもいられない。
すぐに着替えて車に飛び乗り、名古屋高速をぶっ飛ばして栄へ。
途中迎えに行ってるからとメールを打つと、カラオケにいるとのこと。
拉致られてないようで一安心。
栄には20分ちょっとで到着。ハヤイ。
ビックエコーの前はうざいタクシーどもと頭わるそうなホストどもが集まっている。
近くの駐車場に車を止めてカラオケやへ。
ついたよ、ってメールしたら彼女が出てきた。
なんだかほっとしてさあ帰ろうかなんていったら、他の女の子たちが会いたいって言うから
仕方なく部屋の前まで行きました。
これホント嫌だなぁ・・・コンパの相手の男どもは面白く無いよなぁ
僕がコンパの相手なら酔ってからんじゃうと思うし。
でもなんかおもったよりもいい人たちでちょっと拍子抜けしてしまった。
他の人たちは楽しそうだったの彼女だけ回収してきました。
どうやら今回はコンパというよりも、
友達の女の子の失恋パーティみたいなものだったみたい。

なんだかなぁ・・・杞憂でよかったのかなぁ・・・
マサカ短時間の間に栄と家を2往復するとは。
やれやれだぜ。
なんてジョジョ風にいってみたり。
フハッ、と水木しげる風に鼻から空気を出してみたり。

落ちなくてすいません。
posted by menjoy at 04:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

Drunk&Music

眠い・・・・
つぼ八でボトルをおろしたのがまずかったかなぁ
サウンドバーシヴァにいって熟睡してたみたいですねぇ
チョーキング系の寝顔、自分でも見てみたかったです
起きてた時間は少なかったかもしれないけれど
本当に楽しかったなぁ〜
なんか、昔ソカベさんがインタビューで話してた、
マンチェブームのときの、週に5日働いて週末にクラブで発散するとかいうのを
思い出してしまいました。
ホント健全と言うかなんつうか、今の自分のライフスタイル的にはかなりアリです。
夜遊びバンザイ!

あっ、カーデガン忘れました
今日取りに行ってきます。

posted by menjoy at 07:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

優秀部

Youtubeでいろんな映像を見まくる。

SLY&The Family Stone
メンバーのほとんどがアフロ&すごいモミアゲでオーラでまくり
動きとか超ノリノリでめちゃカッコいいです。
CDできいたあの曲この曲が映像つきで聴けるなんて、ホント幸せです・・・
ちょっとメロウなバージョンのスタンドがカッコいい。
ついでにグラハムセントラルステーションの映像も見る。
野外フェスで客のほとんどが黒人という異様なテンションの中
あの有名なチョッパーベースをビシバシ弾きながらスライの名曲を連発
やってる方も聞いている方もほんとうにノリノリで見ているこっちが羨ましくなりました。

次に何故かアイアンメイデン。
アイアンメイデンが他のメタルバンドと違うのは、英国人らしいユーモアがあるところ。
メタル=攻撃的、というよりもなぜかホノボノしてるし。
でも、84年くらいのライブを見たら、あのキャラクターのエディがメンバーにひどいことをされていました。
ちなみにエディとはあのジャケの人。
ライブでは2m半くらいのエディが曲間でノソノソでてきて
ひと絡みしてすごすご帰っていきます。正直何がしたいのか謎です。でも盛り上がります。
そのライブではデイブマーレィにギターで殴られていた。
しかも振り下ろし系で。
中の人大変だなぁ・・・いや、「中の人などいない!」か。
それよりも、いつもニコニコデイブマーレイがそんなことをする人だとは思いませんでした。
ちょとショック。

んで最後にブラックサバスをいろいろ見た。
70年代のライブはオジーのヒラヒラのついた衣装がキュートです。
あと、トニーアイオミが講師として出演した番組。
工場で指を切断したとかって言って
次の瞬間指がアップに映し出された。
自分は指が切れたと言うのは知っていたけれど、
弦を押さえる方の中指と薬指、まさか二本とも切断したなんて知らなかった。
第一間接が残っていたのでそれほど深くは無いんだけれど、指サックみたいなのをして
それであの悪魔のトリルをかますんだから恐れ入ります。

以上今日YOU TUBEでみた映像。
こんなものが山ほどストリーミングで見れるんだから今の時代は本当にすごいなぁと思います
&幸せです。

posted by menjoy at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

剣道!

まだ痛いです。
膿は出てませんのでセフェム系の抗生物質を呑んでます。
さすがにデリケートポイントの話しかもそういう話をしなさそうな自分がするとコメントなし
自分でもよくカミングアウトしたなぁと思います。
今週末のクラブ
ものすごく行きたいのですけどちょっと心配です。

お口直しに剣道バトンをします。

Q,剣道暦はどれくらいですか?

幼稚園の年長から中3まで。
10年も竹刀を握っていたことになりますね
自分は剣道が嫌で嫌で仕方なかったです。
だって大好きなドラゴンボールの時間とかぶっていたから!
あと、小学生の時まで通っていた道場のセンセイが怖くて
しかも防具の上から叩かれてもすごく痛くてよく泣いていたのを覚えています。

Q,剣道を始めたきっかけは?

小学生の時まで通っていた道場は僕の通っていた幼稚園でした。
年中の時に来年から剣道教室に通えるけどどうする?みたいに親に言われて
なんとなくはじめたのがきっかけです。
そのなんとなくのせいでドラゴンボールが見れなくなった訳ですが。

Q,かまえは何ですか?

普通は中段でしょ
武蔵の剣に憧れて上段で構えてみたら怒られました

Q,得意技は?

つばぜり合い→フェイントをかけて引き面。
出小手が一番ずるいと思っていたのですけど
この技はもっと卑怯ですね・・・・

Q,はじまって一番最初に出す声は?

「やー!」
「うえぇぇぇいい!」
面を打ったら「めんにゃーーーーー!」
・・・変な掛け声ですねぇ・・・・
これが大人になると本当に「きええええい!」とか言うんだから・・・
ちなみに高校のときやってたハンドボールでは
「エホゥ!エホゥ!」とまるでゴリラみたいな声を出してました
強い高校ほどゴリラに近かったです。

Q,一番気持ちの良かった一本は?

おぼえてないなぁ・・・・
試合経験ってあんまりなかったから・・・・
自分が中3のときに新入部員で女の子がたくさんはいってきて
その子たちと練習でつばぜり合いをしたときが一番ドキドキしたなぁ・・・
お互いの面と面の距離で見つめあってるんだから!!!

Q,忘れられない思い出の試合はありますか?

中2のときの新人戦の団体戦。
1勝1敗1分けと拮抗した状況の中で自分は副将として出撃
相手は小学校のときの数少ないプロレス仲間。(こないだの正月に何年ぶりかに会った友達)
彼は最初テニス部に入って一躍スターになるものの「つまらん」という理由で剣道部に転部
初心者の癖にめちゃくちゃ強いと噂されていました。
上背のある相手ゆえか始まっていきなり面をとられる。
試合時間はたったの3分。
自分はかろうじてフェイント→引き胴で五分に持ち込むも残り時間は少ない。
残り1分を切ったくらいの時に相手の得意とする面を読んで抜き胴!(だっけ?)
ヘロヘロでかなりブザマだったけれど奇跡的に1本とれて勝った!
自分が試合に出て湧いたのはこのときだけかなぁ・・・
3年の夏の大会で団体で東海大会まで行ったけどそのときは補欠だったからね。
しかも3年5人のうち2年生2人がレギュラーだったから・・・

Q,剣道をやめようと思ったことはありますか?

常に辞めたいと思っていました

Q,剣道のおもしろいと思う所はどこですか?

防具をつけると気持ちが引き締まるところかな
なんとなく強そうな気分になれました

Q,強くなる為に大切な事はなんだと思いますか?

強い相手と練習すること!
練習の時も手加減しないこと!
それ以前にたくさん竹刀を振ること
おもりのついた竹刀で素振りしてました
剣道くん相手では強くなれませんよ

Q,最後にこのバトンを回す人を5人どうぞ

剣道やってた人っていないもんなぁ・・・
でもマツヒラさんの剣道バナシは聞きたいです!!!
この日記見てるかどうかはわかんないですけど
posted by menjoy at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

辱(はずかし)め

昨日から排尿をすると鋭い痛みが走る
これってもしかして・・・と思いイチモツを観察するも
膿とかは出ていない。
そりゃそうだ、ノンフー族な自分ですから。
尿道オ○ニーみたいな変態行為もしたことが無いし
本当に心当たりは無いです。
洗いすぎ?もしくは風呂に入らなかったため細菌が入った?
でもこの痛みは経験済みであります。
それは粗径ヘルニアで入院したとき。
手術して1,2日くらいたってかろうじて歩けるようになったとき
看護婦さんが「じゃカテーテル抜きますよー」なんてのんきに言って
ぶわっと僕のイチモツから引き抜いた管。
その次の瞬間走ったあの痛み。
あれは忘れられないよ。
キレイ目な看護婦さんの前で思わずまぬけな声を出してしまったのだから・・・

とにかく今はトイレに行くのが怖いです。
痛いだろうなー痛いだろうなー、と怯えつつ
ホラやっぱし痛いよーなんて苦悶の顔を浮かべてしまう
これ以上はちょっと・・・・

田縣神社にでもおまいりに行きたい気分です。
そうそうチンポ祭りは3月です。
もうすぐですよ

やべー尿意が・・・・行きたくない
痛いんだろうなぁぁぁぁ・・・


posted by menjoy at 21:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

何バトン?

かよくわからんけどがんばります。
お題「人間椅子」
ってかなんで人間椅子?
ちょと一般ブログでやるのははずかすぃです

Q1.パソコンまたは本棚に入っている「人間椅子」は?
ええ、どちらにも入っていますとも。
本棚には江戸川乱歩短編集が。
読後感がたまらなく恐ろしいですなぁ
触感あふれる話です。
キライな人が直箸で取ったサラダは食えないよ
でもじつはそのサラダを盛ったのはそのキライな人だったみたいな・・・
意味ワカラン。
音楽の方はPCに入っています。
ほとんどうっぱらってしまったので「人間失格」「黄金の夜明け」「踊る一寸法師」
「20世紀葬送曲」だけしかのこってません。
「無限の住人」がまた聴きたいけれど廃盤なので手にはいらないのが悔やまれます。

Q2.今妄想している「人間椅子」は?
ライブ開演前
ギターの和島氏がMIXしたSEが壮大にそしておどろおどろしく流れ
くるぞくるぞ!今回はどんな衣装で出てくるのかな・・・と、
期待と不安がないまぜになった感じ。
妄想といえばひと世代前のボリスとかとタイバンしておどろで重い曲を連発して欲しいです。

Q3.最初に出会った「人間椅子」は?
バーンの推薦文かなぁ
サバス系の音楽プラス鼠男の衣装,津軽三味線的ギター,津軽弁,
乱歩や久作の影響がうかがえる詞の世界など
当時アングラで怖いもの見たい盛りの自分にはかなーりインパクト強かったです。
もうそういった文章。
んで地元の潰れかけの中古CD屋でたまたま「夜叉が池」のシングルを100円で発掘したことがその後の自分の人間椅子生活のはじまりでした。

Q4.特別な思い入れのある「人間椅子」は?
意味よくわかんないなぁ
でもいいや。いつだったかなぁ・・・大学あがる前か!
初めて椅子のライブを見たときの衝撃と言うか
あの期待感と達成感とそのときの感動はまだかろうじて覚えてます。
その後何度もハートランドにみにいった椅子のライブは思い入れつよしです。

Q5.最後にバトンを回したい人とそれぞれのお題は?
やりたい人に回します。
お題は「おんがく」!
フツーでベタだからいいかなぁ
posted by menjoy at 04:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

ミクシイのニュース

さいきんミクシィにニュースが出るようになりましたね
今日ふと目をやったら
「文芸的ロック 人間椅子の新作」
なんて見出しが。
ミクシイのニュースに!マジで!と一瞬びびる。
人間椅子が新譜出すんだ。
しかも14枚目らしい。
これは買わねば、という感じでは無いけれど
ライブしにきたらまたふらりと見に行ってしまおう。
人間椅子のライブの雰囲気は好きです。
ライブが始まる前のSEとかで自分が「一体何が出てくるんだろう」みたいに
ワクワクドキドキするし
キャリアながいのにふつうにライブハウスでやるから
生の音とかプレイとかをかなりじっくり堪能できます。

人間椅子もHM/HR路線からドゥーム/ストーナー路線にいったらもっと好きになるんだけどなぁ
いや、ドゥーム一直線でもいいな
何年か前名城大学の学園祭で野外ステージに出たときは
キャぴキャぴした雰囲気をドゥーム&おどろ路線でドン引きさせてねじ込めたらしいし
そういった感じの万人ウケを狙わずに一部の人が喜べばいいような音楽が好きです。
そのほうが後世にも残ると思うし。
posted by menjoy at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

よろこび

バレンタインの日ですね。
自分は彼女から手作りのトリュフ&ガトーショコラ&ラコ財布を頂きました。
付き合ってもう5年目くらい?なのにこのボリュームって一体・・・・
でもここまでくるとほんとうに感激してうれしかったです。
いつまでもこうしたいものですなぁ。

財布。
これまで自分が使っていた財布は
とある日に母が自分の財布のあまりのよれよれぶりにあきれはてて
皮細工で有名な地にいったついでにお土産として買ってきた何とかバレンチノという
いかにもバッタくさい名前の財布でした。
ブランドを気にする若人(わこうど)には出すのも恥ずかしいです。
でもその皮の質の良さとか使い勝手の良さ
自分の財布のよれっぷりの情けなさに負けて
まぁいいや、またすぐに買い換えればいいし、と
それまでのつなぎのつもりで使っていたら3,4年たってたシロモノでした。

今度は彼女がその財布のあまりのよれよれぶりにあきれ果てて買ってくれたものです。
これもまた皮が良いです。
さすがはラコステ。
惜しむらくはこの財布が鰐皮でないことか、いやいや。
こんどはボロボロになる前に買い換えたいけれど
せっかく彼女が買ってくれたものだから使い続けたいなぁと思ってしまいます。

以上こういう日だからちょっとはしてもいいじゃん、の話でした。
posted by menjoy at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

やすみ

きょうは休みだす。
会社のカレンダーの関係で。
いいなーっていうかもしらんけど、黄金週間と盆に休みが少ないので
そのぶんこういう日がぴょっと休みなんです。
なにをしようかなー
でも午前中からネットしてたらダメだよね・・・・
人少なそうだから街にでも出ますか

posted by menjoy at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再認識

久しぶりにブラックサバスにやられています。
最近いろいろとその手の音楽を聴きまくっているけど
やっぱりホンモノはすごいです。
何がすごいかっていうと・・・・

鬼のようなトリルを炸裂させるトニーアイオミのギター
ソロの裏でマグマのようにうねりまくるギーザーバトラーのベース
手数の多さとやけっぱちなくらいに叩きまくるビルワードのドラム
聴くだけでストーンしてしまいそうなオジーオズボーンのボーカル

この4人の個性がどっぷりと絡み合って吐き出される音楽。
聴けば聴くほど中に吸い込まれてぐにゃぐにゃになってしまいます。
最近のヘヴィな音楽よりも自分にはグッときます。
ボングジラとかよりも自分的にはヘヴィでストーナーだと感じます。

もう一度サバスをきいてみてもいいのではないでしょうか?
聴いたこと無い人もとりあえずセカンドからきいてみてはどうでしょうか?
手に入るのならば初期のブートをオススメします。
スタジオよりも粗くてやけっぱちな勢いがあってホントやられます。

ちなみに今日は車の中では彼女とキリンジ聴いてました。
みごとに分裂しているな・・・


posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

続スタジオに

はいってきました。
ギター大会だと思っていたのだけれど、
いや、実際にギターが4本も集まったのだけれど
むしろエフェクター大会になってしまいました。
ホットケーキ,アイバニーズのモジュレーションディレイ
ボスの古いSD−1,KMRIXのジミヘンファズ
VOXのファズワウ,マクソンのD&Sとか
まだまだたくさんころがっていたのだけれど
どれもかなりいい感じです。

KMRIXのジミヘンファズはヤフオクで売ってるやつなんだけれど
ふぁずったらこれでしょみたいなアバレ感がやばい
ジミヘンになったかのような錯覚。

なんていうかなぁ、ギターにしてもそうだけど
エフェクターとかにしても、ここまでくるといいとか悪いとかじゃなくって
ただ単に個性が違うという領域にはいってきてしまう。
みーんな使える感じってのは昔はなかったよなぁ
この年になってやっとそれなりの機材がそろったってことなんかなぁ

本当にゼータクな時間でした。
自分のドラムはかなりやばくなってたけど。
練習しなくちゃ
posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

スタジ夫に

久しぶりに入ります。
久しぶりにドラムが叩ける!
しかもギター大会を開くそうなので
家にある楽器は全部もって行きます。
当然押入れに眠っているベースなんかも。
いろんな音のギターをさわれてああぁこうだというのは本当に楽しい。
下手だけど音の魅力からは逃れられないです。
ギタオタでもなんでも構わないさ

ただ問題があるのは、今家にある楽器すべてのネックの調子が悪い。
気温と湿度の変化がものすごいからついていけてないみたい
もう生き物のように日替わりで動きます。
ちょこちょこ調節するのもよくなさそう。
まぁふゆだからしかたないですかな・・・・
posted by menjoy at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

楽しいな

ピカさんと木手さんとのみに行きました。
すーごく楽しかったです。
付き合ってくれてありがとうね。
友達っていいなぁとしみじみ思いました。
どうぶつの森、かなり気になります。
N社の思想って、ほんと一貫しているなぁと思いました。
ゲーム対自分ではなくって、ゲームを媒介にして人とコミュニケーションをとる。
人とすれ違うだけでメッセージとブツの受け渡しをできるなんて・・・・
これはすごいことでしょ。
気になる気になる・・・
ドコモのポイント早くたまらんかなぁ・・・・
あとせっかくおしえてくれたバンドの名前
ゴメンなさいまたわすれました
気が無いわけではなくって、頭が悪いのです。
アがつくことは覚えているんだけれど。。。

また飲みに付き合ってください。
あと、お金は余分に払わせてね。
割り勘だと気軽に飲みもの注文できないからさ。
posted by menjoy at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

nemuikara

朝の通勤のときはしずかな音楽を聴いて1分でも長く眠りたい。
よく聞くのは・・・
コリンさんのOne yer
Free DesignのHeaven & Earth
Vincent GalloのWhen
Yo La Tengo の The Sound Of The Sound Of The Silence
borisのMabuta No Ura
とりあえずこれだけでここ1ヶ月ちょいは快適に過ごせています。
あれほどキツかった寒さもジーンズの下にジャー氏をはいているので気にならない。
ただ、もう一つ問題が。
眠れない。
眠いんだけれど眠れない。
一時間くらい乗る電車の、最後の五分くらいで眠れるくらい。
終点にたどり着いた電車はそのまま引き返してしまうので
下手したらまた家まで戻されてしまいます。
こりゃいかんですね。
だれか速攻で眠れそうな音楽を教えてください。
45分くらいたったら爆音ノイズ大会になるとモアベターです。

明日は積もっているんだろうなぁ
こっちは雨だけど。
季節の違う街へ通勤するのは厄介です。



 
posted by menjoy at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ora,ora konnna mati yadaa・・・

最近茶の味のハナシばかりしていたらまた見たくなってしまった。
というわけでレンタル屋へ行く。
最近できたばかりのツタヤ。
ここはマニアックなCDがたまにあったりします。
でも、茶の味はおいてなかった。
なんだよー
マジかよー。
とりあえずもう一軒。
旧作がいつでも100円のとこへ。
ここも無い。
絶望的なまでに邦画スペースが無かった。
がっかり&イライラするのをおさえつつちょっと遠くの店に行く。
さすがにここにはあるだろう。
でも無かった。
ハァまじかよ!
いらいらです。店内で暴れたくなりました。
もうちょっといけばもっとデカイレンタル屋があるんだけれど
そこまで行く気力が湧かない。
ほんとくそったれだよなぁ
こんなんでいいんかマイ地元。
悲しいよまったく。
経済的には今一番景気のいい地域でも、なんかからっぽなんだよね。
このエンプティ・シティめ!
posted by menjoy at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

色バトン

すこ様から色バトンが来たのでやってみます。

1.自分を色に例えると
自分は2面性をもっているので難しいなぁ
とりあえず黒。いや、ゴマだ
ゴマです。
表面は黒いけどナカミは白い。
純情少年のつもりですから。ええ。

2.自分を動物に例えると
これもありがちだけれど、コウモリ。
鳥なのか動物なのか曖昧で、どこにも所属できない感じ。
アイデンティティは何者か?

3.自分をキャラクターに例えると
いやぁキャラ立ちできるほどの個性もってないっすよ

4.自分を食べ物に例えると
カレー。
あのごった煮の感じが。

5.次にバトンを回す人を色に例えると
自分は一色でなくてマーブルカラーだ、と言う人に。

あんまりうまくできなかったな
猛省。。。




posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

またやった

あれっ、おとついかいた日記がどこかに行ってしまった。
まぁいいか
それよりまた乗りすごしました。
本線だったからまぁいいものの
相変わらず、あれっ、ここドコ?自分ダレ?状態におちいってしまう。
でもまぁ本宿でよかった。
電車がまだあってよかったです。
これもみんな日本酒のせいです。
あれはダメだ。
後から痛い目にあいます。

家に帰ったらオクで落としたボリスのDVD「見殺し塔からずっと」が届いていた。
先日尼損で買った「Heavy Metal Me」はロックな曲がはいっていなくて
「Feedbacker」「Flood」というアンビエントというよりもフロイドっぽい長くてサイケでりっくな曲が中心だったので楽しみです。
感想はまたこんど。

posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。