2006年03月31日

syouganai

3月31日。
明日から四月。
14連勤が待っている。
ダラダラできないし遊びたくても遊べない。
しょうがないじゃない
それが決算。経理の仕事ってもんよ。
頭の中では昨日のたまのDVDに収録の「ハッピーマン」という曲の
「エスカーレーターで〜」「登山!」
とか、
「きーこーえーなーいー」「つんぼー!」
なんてフレーズがぐるぐるとまわっている。
こんなアパパな自分でも会社の経理をやっています。

明日から、もしくはこれから仕事をしようという人たちへ
こんな自分でも会社の経理やってるんだから自身もって欲しいです。
少なくとも自分よりはまともなはず。

posted by menjoy at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

勘弁

してくれよ。
朝、電車を降りたら銀世界。
傘無し状態の自分は「雨に降られた」ではなく「雪に積もられた」状態。
おもいっきり深くかぶったフードのおかげで
会社着いたとき、メガネには一粒の水滴もついていなかった。すごい。
でも視界はものすごく狭くって、しかもフードの先が尖っていた。
通りのガラスに映る自分を見て鼠男を思い出したよ。

風邪なのか花粉症なのか知らんけど、喉の調子が悪い。
思い切って煙草を吸うのを辞めてみる。
禁断症状とは何ぞやという好奇心。
禁煙12時間後、思考停止に陥った自分は現金の清算を誤った。
上司の声も聞こえない。
目の焦点が合っているんだかどうだかわからなくなる。
でも、吸いたい吸いたいキキキキ!というわけではなくて
でもこれじゃぁ仕事に支障をきたすので禁煙から減煙に切り替える。
そしてたてつづけに2本吸ってしまう。
これからは本数を減らそう。
1本15円!
たかっ!

昨日買ってしまった「たまの最期」というDVDを見る。
いきなり飛び込んできた石川さんの姿に「きもっ!」と引いてしまった。
でもその後は不思議とのめりこんでしまう。
石川さんの曲が一番かっこいいと思ってしまう。
「リヤカーマン」「ハッピーマン」どちらもすごいアバンギャルドだ。
たまってこういうグループだったよなぁ、と再認識。
たまって、なんか、楽しくって、切なくって、馬鹿馬鹿しくって、シュールで、アバンギャルドで、深くって、きもくって、ポップで、フォークで、プログレで、音響で。。。。
ほんと形容したら切りがないものすごいグループ。

これから先もたまを聞き続けるかどうかは微妙だけど
1990年のあのとき、たまに出会ってから開かれた世界。
自分で最初に意識した分岐点。
たまがなかったら今の自分はないと思う。
たまに感謝。
そしてさよなら。
posted by menjoy at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

ずるずる

です。
花粉症。
たぶん。
マスクは抵抗があるのでしない。
ティッシュイズマイベストフレンド。
ティッ君と名づける。
コンビニで一箱280円のティッシュを購入。
この値段で普通のティッシュが5箱も買えておつりがくる。
それくらい手放せないです。

会議の時も傍らにティッシュ。
専務の怒号が響き渡る中
自分はティッ君で鼻水を絞る。

特にオチはないのであしからず。。。
posted by menjoy at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

容量

PCに入っている音楽の容量を調べたら54GBだった。
聴ききれない量なのにIPODにはまだまだ入る容量とは。
IPOD恐るべし。。。。

今日はマツヒラさんに触発され
アイアンメイデンのCDを取り込もうと思って押入れを探索。
キラーズが無い。
それ以外は当然ある。もちライブ盤も。
何故?
まぁアナログで持っているのでヨシとするか。

060327_2205~0001.jpg
この人たちがかわいく見えてくるんだからすごいですね

posted by menjoy at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

Eagles Of the Death Metal

QOTSAのジョシュがドラムとして参加しているバンドに
Eagles Of The Death Metalというバンドがあります。
歌の人は冴えないけど陽気なジェームス・ヘッドフィールドというような感じの人です。

http://www.youtube.com/watch?v=D5JwZJejB6Q

個人的には大好きなグループなんですけど、世間的にはどうなんでしょう?
かなりアホーな感じをねらっているとは思うんですが。
posted by menjoy at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

日記。

今日は祝日だというのに何もしてないです。
完全インドアモードに固定されております。
今日したことをだらだらと書きます。

土筆を取ろうと思って家の向かいにある川の土手を見てみた。
昔は山ほど取れたのに今は一本も生えてませんでした。
なぜ?異常気象?
年に何度かやる除草作業で死に絶えてしまったのか
なんか悲しかったです。
今しか食べられない土筆、卵とじにすると最高なのになぁ

いい加減スタッドレスタイヤを脱ごうと思ってオートバックスへ。
はきかえだけで4,200円もする。
平日は3,150円らしい。
一本1,000円???高すぎ。
また明日きます、と告げて永遠の別れを告げました。
今度ディーラーいこっと。

バラモスと戦いました。
勇者へべれけのレベルは32だったのに3度も負けた。
強すぎだよ〜。
仕方なくマホトーン、マヌーサで相手をほぼ無力化し、
フバーハ、ピオリム、スクルト等で防御をガチガチに固める。
仕上げはバイキルト。
こんどはあっさり倒せました。
かわいそうなくらい弱かったです。
にしてもラリホーすら効いてしまうバラモス。。。
ラダトームの男曰く、バラモスはゾーマの手下の一人にすぎないらしい。
ということは、地上世界では井の中のカワズ?
じゃぁ鳥じゃなくってカエルベースにしてくれたら
みんな「そうか!」と手を打ったのにね。
でもそれじゃぁ迫力ないか。。。没。。。

ハイカラやにいった後カラオケに行きました。
スピッツの曲をたくさん歌いました。
ルナルナ、8823、青い車とかいろいろ。
なぜかアツめの曲ばかり、当然キーもすごく高いです。
声がひっくり返ると恥ずかしいですね。
裏声でごまかしたらコロッケの真似する淡屋のり子みたいな声になってしまった。。。
そして歌い終わると酸欠気味になってフラフラ。
没です。。。。

以上今日の出来事。
野球も見たなぁ。
posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

支離滅裂

だといわれました。
ブンレツですか。。。
宮沢賢治の世界だったら死刑ですね。。。
「クンねずみ」でしたっけ?それとも「ツェねずみ」?
そんな話ありましたよね?
宮沢賢治って、かなりイッちゃってる童話が多いですよね。。。。
「胸には''ナンペ''と書かれた前掛けをつけて・・・」
「?」ですよね。

最近おんなじことばっかり言う病気にかかっています。
「ゆらゆら帝国のめまい」
ホントいいアルバムですね。
この域に達することのできるバンドってなかなかいないと思います。
音の一つ一つ、言葉の一つ一つにグッときます。

自分がかつてバンドをやってきた頃を思い出します。
外向きにはものすごく変なバンドだったと思うのですけど
結果として得られた評価がどうかということよりも、
姿勢というか気持ちの面でものすごく共鳴してしまします。

ホントにいいアルバムだなぁ。
語りたいことは山ほどあります。
さっき彼女に電話で「キミを拉致監禁してこのアルバムのよさを語りたい」
っていったら普通にきもがられました。
「拉致監禁されるのはいいけどFF10やらせてくれ」っていわれました。
FF10かぁ、
今自分はドラクエ3やってます。
最後の鍵を入手したとこです。
後でやまたのおろちをやっつけに行きます。
がんばれ!勇者へべれけ!武道家ぴよぴよ!僧侶ぽろり!賢者ぎらり!
やっぱ名前はひらがなでしょ
posted by menjoy at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

追加

ドライブしてきました。
MP3プレーヤーを取りにいけなかったのでやむなく車載のCDから探す。
今の気分にあったのが無い。
どうせなら、とHigh On Fireの「Blessed Black Wings」を聴く。
爆音で。
ハイオンファイアはストーナー系といわれているけどそんなことありません。
デス/スラッシュメタルです。たぶん。
確かにリーダーのマットパイクさんは
大麻が好きすぎバンドSleepの元ギターなんだけど
そんな面影はありません。ずーっと疾走しながら怒ってます。

そんなことはどうでもいいですね。。。
恋人とご飯の予定でしたが、会って30分後にはひとりでドライブ。
バーチャルの世界に耽溺していた自分にとって
リアルの世界はなかなか難しいものだと痛感しました。
音楽も慰めてはくれません。
ただただ疾走して叫んでいます。
何気ないことの積み重ねってでかいんだナァと痛感しました。
それにしても。。。

むづかしいなぁ。
「何気なさ」って時には罪になる。
しかもかなりタチが悪い。
じゃぁ僕はネコで、ってなわけにもいかないし。。。。
いつになったら「にゃー」といったら「ぶー」って返ってくるなかになれるのだろうかな。。。。
それもちょっと問題ありな気もするけど。。。。

ちなみに猫ひろしとマネージャー(50歳)の関係ね。
posted by menjoy at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やめといたほうが良かったのでは?

はぁ。。。。
皆さんは土日何してましたか???
僕はヤフーのトップの画面のアレが気になって
劇場版も含め全部見直すために2日間とも引きこもってましたよ。

10周年ですか。。。。
自分も高校生の時にハマってのめりこんでましたよ。
一応10年ということだし見てみるか、という軽い気持ちだったんですけど。
結果。
ものすごく気分が悪いです。いや、20話くらいまでは良かったのですよ。
でも最後まで見た後はいやーな気持ちしか残らなかったです。
10年前もこれと同じいやーな気分を味わったことを思い出しました。

皆さんもヤフーのトップページのアレに惑わされないように。。。。
後味悪いですから。
でも世の中はアレのパチンコとかアバターがあるくらいだから
それくらいどうってことない、ってことでしょうか?
なんかね、えぐい世の中ですね。。。。

先週はアシッドフォーク/サイケ〜ジャーマンロックをききまくり
そして何故か80年代クリムゾン3部作にのめりこむ。
でもこの後じゃもう聴く気分じゃないなぁ
もっと他の聴いて気分を立て直さないと。。。

あと、これも見ておかしくなりました。

http://broadband.biglobe.ne.jp/index_cool.html
フランクザッパの映画?
前半は濃すぎてちょっとつらかったです。
後半のライブはオーラ出すぎです。めちゃ人気者。
バックメンバーにエイドリアンブリューがいて、
まるで体育界系の部活のようにがんばっています。
ちょっとでも手を抜いたらあとで何されるかわからない、というような
緊張感が表情に漂っています。
こちらにもビシバシ緊張感が伝わってきます。
最近のキングクリムゾンのライブで見せるヘラヘラした表情はありません。
客を盛り上げているのに顔が笑っていません。
でもそのがんばりっぷりにものすごく感動しました。
暇な方はどうぞ。
posted by menjoy at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

おいおい

今日は光ファイバーの工事の日でした
段取りなんかは家族がいつのまにか進めていました。
自分は当然仕事だったため立ち会えず。
ということで父が立ち会いました。
家に帰って見たら回線なんとか装置とかへんなのが3つある。
「工事ちゃんとできた?」
「ちゃんとできたよ」
「試した?」「電話は。」
「ネットは?」「まだ。」
というわけでネット接続してみました。
・・・・・・・できない。
当然だ。なぜならプロバイダ契約をしてないから。。。。。

おいおいなんだそれよー。
やってないの?
よくよく話を聞いてみると
NTTマーケティングの人が「みんなこっちでやっときますから。」
といったらしい。
みんなって何?どこからどこまで?
契約も解約もみんなやってくれるの???
意味ワカラン。
どうせ口からでまかせが8割の営業マンだろう。

しかたなくケーブルにつなぎなおしてネットやってます。
てかケーブルの契約もしてなかったのに気がついた。
家族は「みんなやっときますから」の中にケーブルの解約も含まれていると思ったらしい。
ありえんよそれ。
別じゃん。

ここまで書いて思ったこと。
「なら最初から最後まで自分でやれよ!!!」
はい、そうです。
申し訳ないです。。。
そうだよなぁ暇な弟がいるからわかってると思ったんだけど。。。。
情けない家族です。。。
posted by menjoy at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

ハンマービート!

久しぶりに聞いてアツくなりましたノイ。
でも実際に聴きなおしたのはクラスターとステレオラブ。
でもなんでハンマービートっていうんだろう?
エイトビートとは違うのかなぁ?

大学生の頃聞いていたジャーマンロックを聴きなおすと
なんでこの界隈の人たちはこうビヨビヨなんだろうという疑問が湧いてきます。
ビヨビヨという表現はどうかというのはおいといて、
人間一生に一度はジャーマンロックです。

とりあえずクラフトワークとノイから入ればすんなりいけるでしょう。
間違ってもアシュラテンペルやファウストから行ってはなりません。
カンも人によってはものすごい拒否反応を示すので微妙です。

僕の向かいの家からはときどき
それジャーマンロックでしょ?というビヨビヨサウンドが洩れてきます。
あれはジャーマンに違いない。
ちなみに今年50歳の引きこもりのおっさんが離れのプレハブで聞いているみたいです。
見たことないけど。

そういえば会社からの帰りの電車の中
名駅辺りからどわっと人が乗ってくるのですが
僕の隣に座ったリーマン、なんか本を開いて一生懸命みてました。
それに引き換え今日の自分は汚らしい服をきて
サイケフォークでゆるゆるになりながら、ケータイでウノをやってました。
しかもウノは23戦目だった。
この違いってなんだろう?
社会人として自分はどうなんだろうと思いました。
決算もちかいので明日からはちゃんとした本を読むことにします。

posted by menjoy at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

寒→暖→嵐

木手さんとピカさんとともにジャズ居酒屋に行ってきました。
店の近くのタワーパーキングにピカ号(いつ乗っても海のにおいがする)
を停めたんだけど、20分80円という価格は安いです。1時間240円ですか。
車からおりていこうとしたら、車がしゅるっと上にあがっていきました。
あまりの速さに驚愕・・・・まるで魔法のような速さです。
居酒屋の近くに木手君おすすめの喫茶店があって
小説がたくさんおいてあるらしいんだけど、あれはどう見ても普通の民家です。すごすぎ。

ジャズバーもものすごく雰囲気が良かったです。
ドアをあけると目に入ったのはオデン。
ジャズにおでんは合うでしょう!
あまり無責任な発言は避けた方が無難か・・・
でもこのおでんは今日みたいに寒い日には沁みます。
店で絞った柘榴のウォッカ割りもすごく美味しくて懐かしかったです。

仏教と心理学の話は難しくって頭が悪くて酔っている僕にはちんぷんかんぷんだったけど、二人が楽しそうに話しているのを見て満足です。
マスターは70過ぎの人だったけどものすごくいい雰囲気の人で。
サンゴ?いやそれは海。ボンゴ?それは叩くもの。なんだっけ?
マスターがドラムに陣取り、中南米系のめちゃくちゃ難しいけどのりのりのリズムをたたき出す。
すごい。この人絶対に100まで生きる!というくらいかっこよかったです。
マスターはピカ君のアフガン製帽子に興味を示したりおやつやポテサラくれたり
店の人もみんなすごくいい人たちでホンワカしました。

帰り、駐車場で1,170円(だっけ?)払いました。
80で割り切れない。あれれれ。
車に乗り込もうとしたとき、ふと上をみたら車がずらっと納まってました。
すごい。
自分の好きなものリストに「タワーパーキングの中の車を見ること」が加わりそうなくらい感動しました。

木手さんピカさんホント今日はありがとう。
楽しい時間を過ごすことができました。

帰りは寝たり起きたりしながら電車に揺られます。
駅に着いたら彼女が友達と二人で迎えに来てくれました。
乗り込んだら彼女の友達がいきなり「ファっキュー!!!」と超大声で叫びました。
はっ???なんかいけないものでもキメてるのか???
笑いながら、内心はビクビクしつつ聞くと、
今日は大声を出すことが楽しかったので車の中で叫びまくってたそうです。
なるほど。そりゃ楽しいわ。
家まで5分。
途中で嵐に遭遇したような一瞬でした。。。。

今日の日記はこないだウチの会社に工場見学に来た小学3年生の感想文に似ている。
以上。


posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

レビューを

かこうとおもったんですけどなかなか難しいですね。
あくまで個人的な感想の域にとどまってしまいます。
だからここのブログでいつものように書いていきます。
前にもかいたけど、僕はデザートロックというジャンルが大好きです。
デザートロックというのは、アメリカ南部の砂漠で砂漠っぽい音楽をやっている人たちが括られているジャンルです。

具体的なバンドをあげると、Kyuss,Fu Manchu,Queens Of The Stone Age,
Masters Of Reality, Nebula,Yawning Man,Brant Bjorkなんかです。
音的にはスカスカだったり轟音ファズだったりサイケだったりするんだけれど
なんか音の感触がカラカラに乾いて、
あぁ砂漠だなぁ・・・サソリとテキーラと大麻が合いそうな音楽だなぁと思ってしまいます。あとアメリカ南部の悪そうな雰囲気を感じてしまいます。

このなかで日本でも有名なのはQueens Of The Stone AgeとKyussだけど
僕がすこし前出あってぐわっとはまっているのがBrant Bjorkさんなのです。
この人はいくつものデザートロックバンドを渡り歩いてきた人です。
KyussとFu Manchuではドラムでした。
ドラマーがソロで活動するというのにぐっときます。

これまで4,5枚アルバムを出しているのだけれど、
限られた範囲のなかでも、ものすごくバラエティにとんでいると思います。
この人のアルバムをきけばデザートロックというのが大体わかる気がします。
スペーシーだったりクールなラウンジ、スカスカでストレートな曲だったり・・・
でもさすがドラムだけ合ってリズムがかちっとあったときのあのスキマにするっとはいりたくなるような気持ちよさを知っていると思います。
あと、この音をきくと、やっぱり砂漠だなぁって思います。
こんなこと前も書いたことが気がするけど・・・
まぁブラントビョークについて語れる人がいないので独り言だと思って聞き流してください。

オススメアルバム:Brant Bjork 「Brant Bjork & Operators」
ここで視聴できます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006461N/qid=1142256364/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/249-6813925-5467545

以下一言感想。
1はスペーシーですね。
2はQOTSAっぽいですね。
3は乾いたギターにかちっとしたリズムが気持ちいいです。
4はワウワウしてますね。
5は変な切迫感がありますね。
6は鍵盤がポップですね。
7はクールなラウンジナンバー。チルな感じで。
8はださカッコいいサビで無駄な疾走感がたまりませんね。
9はギターをペロペロ弾いてますね。この音も気持ちいいです。
10は最初に戻ってスペイシー。

どうなんでしょうかね?個人的にはデザートロック界の隠れた名盤だと思うんですけど・・・・




posted by menjoy at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メドレー→シャッフル

きのう行ったカラオケでスピッツメドレーなんてものをやりました。
人気があるグループだけあって、アルバムごとにメドレーがあります。
とりあえず、ハチミツ〜スーベニアまで歌ってみました。
んんんん・・・・・なんだっけこの曲・・・・
イントロ聞いても思い出せないヤバイヤバイ・・・・あっ!
「はなさなーい、このままー♪」
なんてギリギリのとこで歌えたり歌えなかったり。
しかもシングルだけじゃなくってアルバムからの曲もふつうにきます。
イントロからならまだしも、メドレーなのでサビ前の展開から来られるともう厳しいというか、
これはよっぽどのスピッツファンでないと歌えないのでは?という難易度です。。。

スピッツ全曲覚えてる人っています?
今年で活動15年、メンバーみんな40になるそうです。
これって普通にすごいことですよね!?
てか見た目が若すぎなので違和感感じますよね?

というわけで、今日は家にあるスピッツのCDすべてをPCに取り込んで、シャッフルしてます。
売ったり貸したりして手元にあるのは7枚しかないけれど
それでも「あれっこんな曲あったっけ?」みたいなこと多数。
おかしいなぁ・・・けっこう聞き込んだはずなのに・・・。
個人的にシングルの曲は飛ばしたりするんですけど
それでも名曲多すぎですね。。。
久しぶりに「ルナルナ」「フェイクファー」をきいてぐっとこみ上げましたよ。。。
posted by menjoy at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

shyらす

きのうきょうと彼女と遊んでました。
栄に行って買い物してベトナム料理食べてドライブして公園行って・・・・・・・
BGMはワンノート〜PE'Z〜コーネリアスのCM2〜ワンノート〜スピッツのスーベニアでした。
どうですか?このセレクト。
昨日の電車ではAgincourt→C.A.Quintet→Virgin Insanityを聞いていた人間です。
このギャップに自笑。。。。
でもどちらのジャンルも大好きですから!フツーに楽しく聞いています。

でも、ワンノートはホントいろんな曲がつまっててすごく良いアルバムです。
シングルのレモンだけではなくて他の曲も良い曲がたくさん入ってました。
サビとか普通に覚えたりして歌えます。
でも彼女はシングル「レモン」の曲はふつうに歌詞まで覚えてます。
この人聞き込んでいるなぁと逆に感心してしまいました。
でもホント良いアルバムです。
冗談で話してたことは、「もうちょっと腹にチカラが入るといいんだけどねー」なんて。
いや、この声だからいいのであって、腹にチカラでも入れてしまったらサニーデイ以降のソカベ産みたいになってしまうよ・・・・・
と、こたえたら納得してました。
何事もさじ加減が重要なのですね。。。。

栄ではサイラスという服屋に連れてってもらいました。
メンズ&レディースともにこれまで見てきた服屋の中ではベストでした。
女の子の服の感じがすごくかわいかったです。
店ではエレクトリックマイルスのビッチ図部リューのライブ版がかかってました。
ここの服でそろえたら相当おしゃれだなぁ・・・・でも外に発してないおしゃれだから自然な感じでいけるなぁと思いました。
僕は何も買わず付き合ってただけで出てしまいましたが。
でも行って見ただけでマンゾクしました。

posted by menjoy at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

がぶり

昨日に引き続きYoutube。

http://www.youtube.com/watch?v=mWhtQBoLvKs&search=genesis

博多仁輪加のようなメイクにぶっとい眉毛、そして剃り上げたヒタイ
漫画でしか見たことのないような衣装に身を包みうたうひと。

あきらかに変態でしょう
こんな姿で町を歩いたら逮捕もしくは拉致されます。

でもこの人がトリノオリンピックのオープニングで唄ってしまうんですからすごいですね。
ちなみにピーター・ガブリエルさんです。

まぁ前ふりはおいといて、つい踏んでしまったサイトに強制バトンがあったのでやらねばならない。
もしやらなかったら怖いことになりそうなので。。。

Q1.モテたと思う時期はいつ?

ないですなぁ・・・・
モテるほどイイ面してないので・・・・

Q2.似てると言われたことのある芸能人は?

髪が長い時はサニーデイのソカベさんに似ていると言われました。
自分ではむしろアジカンのギタボーの人に似ていると思っています。
どちらも巷ではぶさいくと言われています。
ソカベさんは髪を短く切ったらダンカンに似ているそうです。

Q3.恋人を選ぶポイントは?

なんだろ・・・・・
お互いの趣味とか価値観を共有できる人じゃないと無理です。
あと服の系統でぐいっと引き寄せられるところはありますね。
おねい系とかギャル系よりも、むかしからかまやつ女系の方がすきです。
名古屋嬢なんて論外です。見ても何も感じないです。
かまやつ女が気になる人はネットで検索してみてください。
下流社会という本を出した人がなずけたそうですが、
こんな個人の嗜好までカテゴライズして飯を食っているくだらない大人がいるんですよ。
個人的にはそういう評論家見たいな人がいる世の中の方が問題だと思うんですけど・・・
こういう人が食えない世の中が理想ですね。かまやつ女系のほうが一生懸命に働いてるし。

あと、ふつう過ぎてもつまんないので、ひと癖ある人のほうが好きです。
こういうとき、顔!とかデカイ乳!といえる人ってすごいですね。

Q4.ここぞという時の香水や服装があります?

最近はつけてないなぁ・・・・
むかしはブルージーンズ(安いから)つけてた。
でも、ハローランドで安く売ってたのをみつけて辞めました。
ちょっと前まではラコステの香水をつけてました。
ここぞと言う時の服もほとんどラコステで固めてます。

Q5.告白されたことがありますか?あれば何人?

女性経験少ない自分でも一応ありますよ。
高校のときに2人。大学の時に2人。働いてから1人。
そのうち付き合ったのは2人だけですけど。
ちなみに告白したことはそれよりも少ないです。

Q6.わざとデートに遅れて行ったことがありますか?
ないです。
なんでそんなことする必要があるのかわからないです。

以上強制ばとんでした。







posted by menjoy at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

ギャルだらけのビル

近鉄パッセのこと。
7Fより上に行くとごろっと客層が変わるのが笑えます。
自分は笑われる側の人間なので何も言えませんが。

タワレコで、今日発売のワンノートの2ndアルバムを買ってきました。
知らない人のために紹介すると、ワンノートはマイフレンドピカさんの兄であり
バンド時代の先輩である林さんが
ひとりでやっているユニットです。
どこにもつながりのないところで、二人と別々のところで出会えたというのはもはや奇跡としか言いようがないです。

ワンノートの2nd「ピースフル」。
ジャケはアジカン書いてる人。
まだ2回しか聞いてないけれど、かなりいい曲がたくさんつまっています。
2曲目の「レモン」は、僕の彼女がそらで歌えるくらいのいい曲です。
この曲から見えてくる視点を大切にしたいと思いました。
聞いたことのある人からすると、あんた酒飲みじゃん
その気持ちかるん?なんて思うかもしれないけど。。。
いわゆるJ-popはキライだけど日本語のポップスは好き、という人は聴いたほうが良いですよ。
かなりおすすめのアルバムです。

最近ブログ書いてなかったので、どうでもいいことをツラツラ書きます。
最近マスサイドでは稲バウアー、マイノリティーサイドではポーションが話題ですね。
否バウアーは亀に、ポーションもゲ〜オタに任せておけば良いのですが
ポーションの限定瓶にぐらぐらぐらっときて買ってしまいましたよ。
深夜のセブレンで、彼女と二人で1本づつ買うのはちょっと気恥ずかしかったです。
ぷっ、こいつらふたりそろってFF好きかよ、
やっぱり学徒とか好きなん?
みたいに思われてそうで。
自意識過剰ですかね?

んで、ポーションが680円とすると1ギルいくらか?という誰もがするであろう
円ギル換算を楽しんだ後に、そういえば・・・・と思ったことが。
ゲームの中で自分はポーション系を99個×2≒200個くらい常備している。
魔法は大切な時のために使いたいから、という貧乏性がゲ〜ムにも現れているのだけれど
このポーションを袋かなんかに入れるとするなら・・・
相当重い&がちゃがちゃウルサイんだろうなぁ。。。。
気の毒なことをしてしまいましたよ。。。。


今日見つけたYoutube。

http://www.youtube.com/watch?v=wQ89NDpp9LI&search=robert%20wyatt

ロバートワイアットさんの映像です。
むかし下半身不随になってから出したソロ「Rock Bottom」の1曲目を歌っています。
どんなことを歌っているのかはわかんないんですけど
救われない気持ちと救われたかのような気持ちを同時に感じてしまいます。
posted by menjoy at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

pokapoka

いやぁ春ですなぁ
梅と緑茶と縁側が良く似合う季節・・・・なんてジジイか!
別に春だからといって外に出る用事もなく、のんびりと過ごしてます。
なんかあったかくなってきたら
急にソフトロック/アシッドフォークが聴きたくなるのはなんでだろう?
アタマの中でずーっと流れている曲があるのだけれど、どうしても思い出せない
探しまくってもコレだ!というのも見つからない
この手のジャンルは結構売っぱらってしまったのでその中に紛れ込んでるかも。
金のなかった頃は金になりそうなものから売っていたので結構後悔してます。
Pearls Before Swineのファーストと、ゲンズブールのボニー&クライド
売らなきゃよかったなぁ。。。。

今日は昼から法事で、酒を飲まされる。
んでそのまま昼寝を決め込んでしまった。
でも春の昼寝って気持ちいいよね。
単にグータラなだけ、なんだけど。
でも渋谷系万歳!のFree Designとか
ブリジット・セント・ジョンなんかをかけながら寝るっていうのは
これまた幸せなんだよなぁ〜

夕方目が覚めて、ギターを弾きます。
なぜかゾンビーズが歌いたくなったので「You make me good」を歌います。
コード進行はEからG#へ移る胸キュン系です。
ゾンビーズはオデッセイ&オラクルが有名だけど、その前のデッカ時代も最高なので
未聴の方はいかかでしょう?この季節にピッタリだとおもうし、
多分ツタヤなんかにおいてある気がします。




posted by menjoy at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

にとるよね?

ツタヤで雑誌を読みます。
プレイヤーにピートさんのインタビューがのってる。
ピートさんといっても。ベイビー何とかじゃなくってフーの方ね。
あの歳になってもまだまだ元気そうで、カッコいいです。
日本にきたらみに行きたいな。

んで新作の楽器やらエフェクターをぱらぱら見ていたら、あれっ?
俺がのっているよ・・・
と見まがうような写真が。
僕ってアジカンの人に似てないかなぁ?
自分で思ってしまうくらいだからたぶん似ていると思う。

正直あまりうれしくないです。
たしかにメガネブームの火付け役なんだろうけれど
それ以前にメガネロックなんてのは存在していたわけで。
なんか普通に音楽雑誌を立ち読みすることができなくなってきてる。
なんか恥ずかしいです。
自意識過剰???



posted by menjoy at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

17歳バトン

まわってきましたよ。
久しぶりにバトンが。
17歳バトンか・・・またあの忌まわしい日々を思い出すのか・・・

■17歳のとき何してた?

1年生の時はホントクラスの人たちとめちゃ仲が良くて、
よく学びよく遊ぶみたいな感じでした。
ハンドボール部は寒くなるまでがんばったけど、
先輩にコートを占領されて何もできなかったので、さぼって遊んでました。
あのサボる、という後ろめたい感じがなんか良くって。
マイミクにいるCreepさんと遊んでた気がしますなぁ。
何をしてたかは覚えて無いんだけど、
刈谷のユニーにたまごっちを買いにいったの覚えてるよ。
まだあの時は全然ブレイクして無い時期で、何じゃコレ?みたいに思ってたもんなぁ。
あと、ブータンっていう駄菓子屋でガキを尻目におとな買いしてたなぁ。

んでそんな楽しい時間もあっという間に過ぎて、2年にあがったら95%男子のクラス。
回りを見渡してもむさいオトコしかいない。
この一年間で女の子と離せなくなりました。
彼女と呼べる人とは付き合って1ヶ月で振られたし。
仕方なくハンドボール部に打ち込んでましたよ。
自分がのめりこんだのは2年の2月くらいまでかなぁ。
夏休みとかも滝のような汗を流してやってたよ。
ホントありえんくらいがんばってた。
筋トレ三昧でモモとかカンカンだったし、今じゃ想像できないくらい引き締まってたなぁ。
勉強はやった記憶があんまり無いなぁ・・・・
部活で疲れて寝る→朝起きて予習をしていないという事実に青ざめる毎日でした。
時間があってもそのときはアイアンメイデンを聞いてギターの練習してたし。
そのせいかこのころテストで7点とかとったことがあります。

■17歳のとき何考えてた?

んんん・・・・・正直覚えて無いです。
それくらい鬱な一年間だった気がします。
夢枕獏にはまって「魔獣狩り」と「涅槃の王」を愛読していました。
伝奇バイオレンス、というわけのわからないジャンルだったなぁ・・・・。
あと、エヴァンゲリオンのことは良く考えていたなぁ。
劇場版は初日に見に行ったし。

■17歳のときやり残したことは?

女子とからみあうことかなぁ・・・・
ほんとその一年は不毛どころではなくって、女子と話す機会がなかったんで。
他のクラスの男子が放課に女子ときゃいきゃいやってるときに
僕らはもくもくと早弁だったもんなぁ・・・・。

■もし、17歳に戻れるとしたら?

女の子と懇意になるために努力をします。
だって、10代の男子の脳内は女子のことで満たされているから。
あと、後々苦労しないようにもっとギターの練習をします。

■17歳に戻っていただく5人
ピカさん
CREEPさん
taktakさん
若葉岩猫さん
木手さん

気が向いたら、もしこのブログ見てたらってことでね。
非常に気になります。




posted by menjoy at 22:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。