2006年06月18日

朝8時に起きる。
休日は自分で朝食を作る。
パンを焼いて、コーヒーを淹れて、目玉焼きを作る。
今日生まれて初めてちゃんとした目玉焼きを作ることができた。
弱火・ふた・少々の水がいるのね。
こんな朝は、だらだらしてるけど最高の気分です。

10時過ぎ、金曜みて感動したBDのユーフォリカを聞きながらベースラインをコピって見る。
一回聞いただけでコピれる。難しくない。でもこういうラインは作るのが大変だろうなぁ。
問題はそこですよね。
久しぶりに出したベースでスラップ。
楽しい。
親指でダウンした帰りにアップで音を出すと言うのが上手くできない。
こういうとき自分は不器用だなぁと思います。
クリムゾンのスリープレスくらいは普通に弾いてみたいもんです。

12時すぎ、坦々麺味のスープ春雨と、いわしの缶詰を食べていたら恋人からメールが入る。
今日は風邪で調子が悪いので遊ぼうとのこと。
調子悪いなら寝とけよなぁ・・・・
でも、昨日電話でまた大喧嘩しているのであわないわけにはいかないし
会うのは2週間ぶりくらい。
で、あったら特にもめることもなく普通に楽しく遊んだりする。
不思議なもんです。
日進のカフェに行きました。
すごくオサレな感じでいいところ。食べ物もめちゃ美味い。
週末はイベントとかやってるのかなぁ、DJブースがありました。
いいなぁ、この辺に住んで通いたいです。
三上寛ライブのフライヤーが置いてあった。

愛教大近くの公園に行き、池の前に座る。
アメンボが大量発生していて気持ち悪い。
たしかこいつら空飛ぶし肉食なんだよね・・・血ぃ吸うんだよね・・・
キラーアメンボっていう映画ないかな・・・・怖いと思うけど・・・
一面に広がる池、その先の森、上を見上げると青い空。
まわりからきこえる音は鳥の声とか風のような自然音で
車とかの生活音はそのもっと向こうから聞こえてくる。
その構図と音のバランスが非常に心地いい。
そして人生の分岐点について話す。
分岐点ってそれぞれあるだろうけれど、一番大きかったのはバンドをはじめたことです。
もしあの時点で勧誘されていた応援団とかに入っていたら、まったく真逆の人生を歩んでいただろう。
それはある意味順調で理想的な人間になっていたかもしれない。
でも自分は望んでバンドをはじめた。
そこで得たものは、かけがえのないものになってます。
捨てたもの、棒にに振ったものもありましたけれど。
今自分はその道を選択して歩んできたことに感謝しています。
僕に影響を与えたクラブの人にも感謝。
僕のまわりのすべての人に感謝。

というような気持ちでいたら、恋人から、「アタシの存在が一番の分岐点でしょ」と言われた。
そうだ。間違いない。
彼女がいなかったら、今頃自分は町の空き缶拾いに成り下がっていたかもしれない。
当然大学も卒業できなかったし、車の免許も取れなかった。
落ちるとこまで落ちた自分を鼓舞して持ち上げてくれた彼女の存在が一番大きいです。
大感謝です。
はやく結婚しよっと。

夜はその恋人の家でサッカーを見ました。
お母さんは日本代表のユニホームを着ている。ちなみに宮本。
そしてとても美味しいワインを出してくれて、飲みながら観戦しました。
いろんな意味で楽しめる試合でしたね。
ジーコいいよなぁ。コメントが楽しすぎる。ホントに監督?ですか?
お母さんは試合が終わる前に寝てしまった。
ユニホーム着てたのに何故?とおもうも、マイペースなので仕方がないですね。

今回のワールドカップを見て、サッカーに興味のない自分でも
ものすごい楽しんでます。
にわかでもいいとおもいました。
集団でもりあがるのもいいんじゃないですか?
4年前はけっこうそういうのアンチだったけれど、
今はそういったひねくれた心をまっすぐにしていきたい。
とりあえず肯定から物事を見ていきたいと思いました。




posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。