2006年01月08日

ツタやとジャーマン。

こう一日に複数のブログ書くってのは
相当ヒマってことなんだけどまぁいいや

最近近くにできたツタヤに行ってきました。
目的はキリンジのベストとその兄のアルバムをさがしに。

CDコーナーにはいやぁ、いろんなものがあるんですね。
邦楽はべつにどこいっても変わんないんだけれど
問題は洋楽。
ワカラン!
なんでケヴィンエアーズの1stやらマッチングモウル
ファウストとかノイとか置いてあるんだろう!?
あとなんだっけな?なんかとにかく品揃えがちょっとおかしかった。

いや、待て・・・
おかしいのはツタヤではなくてもしかして自分の方なのではないか?
自分が世の中の流行り廃りに関心が無くなっていた何年間の間に
これまでマイナーと思っていたものがすでにスタンダードとなってしまったのではないか?
何たること!

自分はその品揃えに半ばあきれながら帰宅。
マヌエルゴッチング様の「E2-E4」「Inventions for electric guitar」を聴く。
ジャーマンロック好きだけでなくテクノの人にも崇拝されているらしいです。
東京タワーの蝋人形館にも当然いるらしいです。
これをBGMとしてだらっとかけているといつの間にか宇宙がみえてくる。

そういえば自分の向かいに住んでいるらしい引きこもりのおっさん
年は父と同じ50歳なんだけれど未だに見たことがない。
とにかく謎の人で夜になるとたまに離れのプレハブにいって
爆音で音楽を聴いている。
たしか「E2-E4」みたいな音楽も流れていたような・・・
ビョンビョンした電子音とチープなリズム音のループが漏れてきたような・・・・。
とにかく20年以上住んでいるのに一度も会ったことがないので相当怖いんだけれど
もしかしたらお友達になれるのかな?
posted by menjoy at 21:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺も一日に何回も日記書いて枡。
ギターきたねえ。
音聞いてみたいなあ。
Posted by すこ at 2006年01月09日 00:18
Posted by at 2006年01月09日 00:18
そういや
rovoとかEYヨとかが、E2−E4インスピレーションをうけ、作った曲のコンピアルバムありますね。それしか聴いたこと無いのでE2−E4、本物も一回聴いてみたい衝動にかられてます。
Posted by 263 つるみ at 2006年01月10日 21:18
キミもミクシィの人買い?
E2-E4はショボイけどやたら長いからくせになるよ
Posted by joy at 2006年01月10日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11469164

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。