2006年03月14日

寒→暖→嵐

木手さんとピカさんとともにジャズ居酒屋に行ってきました。
店の近くのタワーパーキングにピカ号(いつ乗っても海のにおいがする)
を停めたんだけど、20分80円という価格は安いです。1時間240円ですか。
車からおりていこうとしたら、車がしゅるっと上にあがっていきました。
あまりの速さに驚愕・・・・まるで魔法のような速さです。
居酒屋の近くに木手君おすすめの喫茶店があって
小説がたくさんおいてあるらしいんだけど、あれはどう見ても普通の民家です。すごすぎ。

ジャズバーもものすごく雰囲気が良かったです。
ドアをあけると目に入ったのはオデン。
ジャズにおでんは合うでしょう!
あまり無責任な発言は避けた方が無難か・・・
でもこのおでんは今日みたいに寒い日には沁みます。
店で絞った柘榴のウォッカ割りもすごく美味しくて懐かしかったです。

仏教と心理学の話は難しくって頭が悪くて酔っている僕にはちんぷんかんぷんだったけど、二人が楽しそうに話しているのを見て満足です。
マスターは70過ぎの人だったけどものすごくいい雰囲気の人で。
サンゴ?いやそれは海。ボンゴ?それは叩くもの。なんだっけ?
マスターがドラムに陣取り、中南米系のめちゃくちゃ難しいけどのりのりのリズムをたたき出す。
すごい。この人絶対に100まで生きる!というくらいかっこよかったです。
マスターはピカ君のアフガン製帽子に興味を示したりおやつやポテサラくれたり
店の人もみんなすごくいい人たちでホンワカしました。

帰り、駐車場で1,170円(だっけ?)払いました。
80で割り切れない。あれれれ。
車に乗り込もうとしたとき、ふと上をみたら車がずらっと納まってました。
すごい。
自分の好きなものリストに「タワーパーキングの中の車を見ること」が加わりそうなくらい感動しました。

木手さんピカさんホント今日はありがとう。
楽しい時間を過ごすことができました。

帰りは寝たり起きたりしながら電車に揺られます。
駅に着いたら彼女が友達と二人で迎えに来てくれました。
乗り込んだら彼女の友達がいきなり「ファっキュー!!!」と超大声で叫びました。
はっ???なんかいけないものでもキメてるのか???
笑いながら、内心はビクビクしつつ聞くと、
今日は大声を出すことが楽しかったので車の中で叫びまくってたそうです。
なるほど。そりゃ楽しいわ。
家まで5分。
途中で嵐に遭遇したような一瞬でした。。。。

今日の日記はこないだウチの会社に工場見学に来た小学3年生の感想文に似ている。
以上。


posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14828912
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。