2006年03月15日

ハンマービート!

久しぶりに聞いてアツくなりましたノイ。
でも実際に聴きなおしたのはクラスターとステレオラブ。
でもなんでハンマービートっていうんだろう?
エイトビートとは違うのかなぁ?

大学生の頃聞いていたジャーマンロックを聴きなおすと
なんでこの界隈の人たちはこうビヨビヨなんだろうという疑問が湧いてきます。
ビヨビヨという表現はどうかというのはおいといて、
人間一生に一度はジャーマンロックです。

とりあえずクラフトワークとノイから入ればすんなりいけるでしょう。
間違ってもアシュラテンペルやファウストから行ってはなりません。
カンも人によってはものすごい拒否反応を示すので微妙です。

僕の向かいの家からはときどき
それジャーマンロックでしょ?というビヨビヨサウンドが洩れてきます。
あれはジャーマンに違いない。
ちなみに今年50歳の引きこもりのおっさんが離れのプレハブで聞いているみたいです。
見たことないけど。

そういえば会社からの帰りの電車の中
名駅辺りからどわっと人が乗ってくるのですが
僕の隣に座ったリーマン、なんか本を開いて一生懸命みてました。
それに引き換え今日の自分は汚らしい服をきて
サイケフォークでゆるゆるになりながら、ケータイでウノをやってました。
しかもウノは23戦目だった。
この違いってなんだろう?
社会人として自分はどうなんだろうと思いました。
決算もちかいので明日からはちゃんとした本を読むことにします。

posted by menjoy at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14878069
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。