2006年06月22日

くたっ

東京からエライ人が来たので飲んできました。
5人で飲んで、そのうち3人は50代、もう一人は40代。
完全にオヤジの世代です。
エロオヤジの猥談にハハハと笑いつつ熱燗をくいくいのみました。
でも殺して飲むのであまり酔わなかったです。
さすがに役員相手じゃ酔えんですよ。。。

帰りに乗ったタクシーの運転手が70代のオジジだった。
道が全然わかってなくて困る。
まぁ、適当に行って下さい、というとなんか変な細道に迷い込んでかなり不安な気持に。
なんとか駅にたどりつき、ほっとする。
帰りの電車ではたまのろけっとをききまくる。
犬の約束以降、Gさんの曲はどんどん深みを増していって、ズブズブです。
逆に歌詞はやばいくらい際立ってきて、相当やばいです。
柳原さんの曲はこんなに良かったのかというくらいいい曲がそろっている。
満月小唄並みの名曲が何曲か入っている。
子供が聞いたら泣き出しそうなこわい曲もあって、相当ヤバイです。
知久さんの曲は犬の約束に比べると節回しとか唄も今何とか。。。。
犬の約束に入っている曲がよかったので別にいいんですけどね。
石川さんも他のアルバムの方が好きだなぁ
でもそれぞれが作った曲につける音の絡みがやばすぎる。
たまが4人だったころは化学変化というか、何かすごいオーラがせめぎあっている
それぞれの音が浮いたり沈んだり、変なねじれ方をしたと思ったらすっと着地したり。
そんな音に包まれてくらくらしているうちに、家に着きました。
サッカーチラ見して服をたたんで、
寝ます。



posted by menjoy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19691145
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。