2005年04月04日

銅鑼衛門

あれよあれよというまにもう4月です。
最近は何をしていたのだろう・・・?
最近どらえもんを3冊買ったのでその報告でもしよう。
まずは、ドラえもんプラス1巻。
これは45巻までしかでていなかったドラえもんの新刊です。
つまり46巻、ということなのだろうけど、Fが監修していないのでこういう形になったみたい。
でもこれって、45巻全部持っていてもっと読みたい人しかこのありがたみはわからないのではないだろうか???
当然自分は持っているはずも無く、なんとなくコンビニで買いました。
内容は相変わらずです。

次はドラえもんカラー作品集5巻。
ドラえもんのカラー作品集がでていたなんて知らなかった。
しかも今回のやつは初期の未発表作品を集めたものらしいです。
でも、初期のブクブク太ったドラえもんの話は一話のみです。
ハナシは初期らしくちょっとカオスなギャグ漫画です。
そうだよなFは少しくらいキレてたほうがおもしろいもんな・・・

さいごはコンビニの通称ビニ本。
21世紀ではビニ本というのはエロ本ではなくてコンビニに売っている安っちい漫画本のこと。
これはおまけのドラえもんキーホルダーにつられて買ってしまった。
内容は相変わらずです。

相変わらず、という意味について説明すると、別に面白くもなんとも無い、
ものすごくドライな感じではなく、相変わらず癒される、という意味です。
もう自分は話の内容なんて興味が無い。
自分は、ドラえもんのガタガタでけっこうザツな顔の輪郭とか、
アニメで知っている彼らには見られないさまざまな表情、
例えば(´u`)こんなふうなスヌーピー風の目とか
ジャイアンの(θ・)こんな目(わからんな)、(・з・)こんな口、
見たいなやつにヤラレテしまうのです。
別に一コマずつ凝視するわけではないんだけれど、
こんなのがなーんとなく読んでいくと目に付いて
癒されてしまうのです。
posted by menjoy at 20:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドラえもんの主要メンバーは声がかわったらしいけれど見た?
Posted by jさん at 2005年04月06日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。